特別区・東京23区

東京市→(1943/7/1)特別区に行政移行

八王子市

はちおうじし

img1.gif

 八王子の「八」と「王」を図案化したものです。

立川市

たちかわし

img2.gif

  『立川』の2文字を五角形に図案化したもので、多摩地域の中心都市の立川を象徴。

武蔵野市

むさしのし

img3.gif

  カタカナの「ムサシノ」をかたどっています。

三鷹市

みたかし

img4.gif

  3本の円が江戸時代、三鷹地域が世田谷・野方・府中の3領に属していたことを意味し、中央の鷹の図は江戸時代、鷹場であったことを表すもので、三鷹の“三”と“鷹”を組み合わせ、円は人の和、平和を願う図柄である。

青梅市

おうめし

img5.gif

  「青」の文字を飛ぶ鳥に図案化し、梅のもようを配して、市の飛躍発展を象徴したものです。

府中市

ふちゅうし

img6.gif

  府中の「ふ」と「中」を組み合わせて、市民相互のまどかな結びつきを表現しています。中央には、多摩川の清流をかたどり、市の将来の永遠なる発展を象徴しています。

昭島市

あきしまし

img7.gif

  黒字が「昭」を表し、内側の白地の4つの“マ”が「島」を表しています。そして円によるまとまりによって、和と団結を象徴しています。

調布市

ちょうふし

img8.gif

  ちょうふの「ち」を図案化し、市民の協和と無限に伸展する市勢を象徴しています。

町田市

まちだし

img9.gif

  マチダのマの字2つをもって田の字型に図案化して、市民の和合団結を表しています。中央の鳥型は平和と発展のしるしです。  

小金井市

こがねいし

img10.gif

  小金井市が桜で有名なところから、桜の花びらを配し、小金井市の「小」の文字を図案化して、本市を表彰しています。

小平市

こだいらし

img11.gif

  「小平」を図案化したもので、小平の安定性を線の太さで表し、平和と協調、発展の一途を両翼で象徴しています。

日野市

ひのし

img12.gif

  日野市の市章は、日野の日の字を丸くして、炎の如く燃えさかり発展して行く様を象徴しています。

東村山市

ひがしむらやまし

img13.gif

  東村山市の頭文字「ヒ」と「ム」を鳩の型に図案化し、市民の平和と市の躍進を表したものである。

国分寺市

こくぶんじし

img14.gif

  国分寺の頭文字である「コク」をカタカナで円形に図案化し、円満団結を表現して中央に「分」を配し、市名を端的に象徴しています。 (色=えび茶)

国立市

くにたちし

img15.gif

  国立市のマークは、梅の花です。五弁の花びらをあしらったこの市章は、いろいろな意味をもっています。二重の外側は、「国」のかまえを表し、内側は、「立」と文教の「文」を示し、図案全体で世界五大州の意味も含んでいます。

福生市

ふっさし

img16.gif

  形の由来は、ふっさの『ふ』を図案化したもので、市の将来の雄飛と市民の円満和合の姿を表わしています。

狛江市

こまえし

img17.gif

  狛江の頭文字である「こ」の字を図案化したものです。中央の白い部分の流線は多摩川の流れを、図案全体として新都市発展途上にある狛江市を表しています。

東大和市

ひがしやまとし

img18.gif

  村山市の頭文字「ヒ」と「ム」を鳩の型に図案化し、市民の平和と市の躍進を表したものである。

清瀬市

きよせし

img19.gif

  キヨセの「キ」を丸く図案化したもので円は団結と平和を、中央の縦線は発展と飛躍を表しています。

東久留米市

ひがしくるめし

img20.gif

  「東久留米」の「ひ」の字をメカニックにデザインし、円という静止の状態から外へ飛躍しようというイメージを表現し、新しく発展していく東久留米市を象徴しています。

武蔵村山市

むさしむらやまし

img21.gif

  武蔵と村山の頭文字である「ム」を鳩の姿に図案化したもので、中央の円は市民の融和を表し、飛翔する全体の姿は産業と文化の飛躍を象徴し、限りない市の発展を表しています。

多摩市

たまし

img22.gif

  多摩市の「多」を、ハトがはばたいて飛び立 つ姿にたとえて表したもので、特に中心の線はこれからの限 りない発展と平和を力強く表している。

稲城市

いなぎし

img23.gif

  いなぎの「い」を図案化したもので、円満な市政と将来に向かって限りない発展を象徴しています。

羽村市

はむらし

img24.gif

  羽村市の羽の字をもとに、羽村の堰から噴出する水を円形に、二本の虹で未来に躍進する産業と文化を表し、丸型は市民との融和と団結を象徴しています。

あきる野市

あきるのし

img25.gif

  あきる野市の頭文字「A」と木の葉をモチーフに、人と緑の共生する姿と未来に向けて発展するあきる野を象徴しています。また、色はそれぞれ、青は澄んだ水と空気を、赤は市民の情熱とエネルギーを、緑は豊かな自然を表現しています。

西東京市

にしとうきょうし

img26.gif

  市民一人ひとりを優しく包み込み、市の未来へ突き進む先進性、創造性を躍動感いっぱいに表現したもので、市の特性を生かしたまちづくりを推進する願いが込められています。また、緑色を使うことで豊かな自然も表現しています。