観泉寺


   今川家の菩提寺観泉寺は慶長2年(1597年)現在の下井草2丁目25番の地に観音寺として開山されました。正保2年領主

   今川範英(氏真の孫で氏真の次の当主)は観音寺を現在地に移転して観泉寺と改称させて今川家の菩提寺として寺の所有地を無税

   扱いしてくれるよう幕府へ申請し慶安2年将軍家光より朱印状が下付され観泉寺が成立しました。

           山門              本堂             観音堂
  

   この寺を知るまで今川という地名が杉並にある事さえ知りませんでした。この寺が菩提寺になる前は同じく都内の萬昌院に葬られて

   いました(萬昌院は吉良上野介の墓所で有名ですね)。萬昌院の移転にともなって氏真の墓を移動して 菩提寺としたようです。

   しかし高級感溢れるお寺ですね、山門前の道 お寺を囲む塀 本堂の前の雰囲気 そして隣接する観泉寺幼稚園まで

   すべてがさすが杉並区という感じでしょうか。

中央奥に観音堂
が見えます。
どうですこの
高級感
何時も整備の方
がいらっしゃるので
ホント綺麗です
この宝塔は文化
二年に建立
された観泉寺八世
瑞円大和尚が
書かれた法華経
一石一字の写経
を納めた物です
1693年奉建の
6地蔵と7観音
今川家の墓所は
しっかりと塀で
囲まれてます


    今川家は氏真の後 範英(直房) 氏堯 氏睦 範高 範主 範彦 義泰 と続いていきます。  今川家の菩提寺は記録では

    開基範英の時に長延寺に移っています。 この辺は実際はどうだったか不明でとりあえずここ観泉寺に今川家歴代藩主の方の

    墓(供養塔)が有ることだけは間違いありません。 ただ自らが開基したお寺には葬られず全く関係の無いお寺に葬られる事は

    他家で何例か確認しています。 (関係ないですが今川家の墓所は何時も凄い逆光でいい写真が撮れないのですよ↓)

氏真は慶長19年12月28日に亡くなっています。最初に記し

ましたが最初は万昌院に葬られましが、範英がここ観泉寺に

墓を移しました。

範以は氏真の子ですが当主とはならなかったようですね、

氏真の次の当主は範以の子観泉寺開基の範英です。

範以は慶長12年十一月二七日に山城国において三七歳で

なくなりました。室の父義安は討入りで有名な吉良上野介

義央の四代前の吉良家当主です。
中央右の宝筐印塔が氏真
左が室の北条氏康の娘
 版碑型墓石右は氏真の子今川範以
 左は室の吉良上野介義安の娘の墓


  中央の宝筐印塔 範英
  (範英の子か孫かも?)
    手前が観泉寺中興の範英の姉
    中央の四角い墓が氏堯
    中央が今川氏睦           今川範高

     上写真の範英の墓については杉並の歴史書に五基ある宝筐印塔は氏真夫婦以外は範英の子と孫の物と記載されていましたが、

     よく見てみると戒名に青公という文字がかすかにみえましたので範英と判断しました。

     今川義元の四代前の当主範忠の時足利義教より今川の名は本家のみとの仰せを賜った様ですが、後に分家なども今川を名乗る

     様になり、寛文六年六月十九日今川氏睦(上写真)が再度今川は本家のみ名乗るように幕府より仰せがあった様です。

     この命が下された時期は諸説あります。いずれにせよその為氏真の二男は品川(萬昌院)を三男の安信は西尾を称しています。


       今川義彰       今川義用      左が今川義泰右は今川範彦        今川範主


最初に観泉寺に行った時は武田義信(東光寺)の元室の

墓が無いかな〜?なんて希望を持っていたのですが、

やはり無かったですね。

彼女は慶長17年まで生きた様で、最後は尼になって

いますから再婚はしなかったのでしょうか。

今川家は右の範叙の時代に本家は断絶しています。

範叙の墓には戒名と没年明治二廿(?)十一月三日と

若年寄の文字が記されていました
  左が最後の当主範叙、右が父の義順  宝筐印塔二基は範英の
 子か孫の物(多分・・・・)


     駿河今川家といえば甲斐を追われた武田信虎(大泉寺)が隠居した場所ですよね、いや別にこれは皆さん知っている事だと

     思いますが。私、信虎は駿河で楽隠居だとばかり思っていたのですよ、でも実は今川軍の武将として戦に出されていたみた

     いですね。永禄7(6?)年本多信俊が守る一宮城を今川氏真が攻める時の先陣を切っているようです。考えてみれば悲惨

     ですよね、少し前までは武田家の当主ですからね、しかも先陣!でも一兵卒で働かされていたのなら信玄が仕送りする必要は

     無いと思うんですけどね・・・・。


                                                                   (出陣時  アップ)
                                                                   (09 6.16 改変)





                                      マイナー史跡AND無理矢理史跡
 
                                      注目!

                                      史跡番外編 

                                      若気の板垣的推薦小説

                                      若気の板垣トップ