Homege6
メタボ近しミニチュア・ダックスフンド
ミニチュア・ダックスフント
ミニチュア・ダックスフント










犬と猫とうさぎの抜け毛取りブラシ ピロコーム









ミニチュア・ダックスフント










メタボ近しミニチュア・ダックスフンドの歴史
AC2000年頃。
古代エジプトの記念碑に、ダックスフントに似た胴長短足の犬が刻まれていました。
このことから、エジプトがダックスフントの発祥地ではないかと言われています。
もともとダックスはスムースヘアーのみでした。
それをヨーロッパで、アナグマ・アナウサギなどを穴から追い出してハンティングするために改良されました。
地ネズミのハンティングが盛んであれば、カップイン・ダックスフンドが作られていたかもしれませんね。
明治時代、日本に初めてダックスフントが輸入されるが話題にならなかったようです。
昭和三〇年代初め、ダックスフントが日本に本格的に輸入されるようになり注目され始めました。
メタボ近しミニチュア・ダックスフンドの魅力
ダックスフンドは3種類の犬きさ、3種類の毛質、豊富な毛色と、バリエーションが多い点でも魅力のある犬種で、胴長短足でおなじみの、ユーモラスでユニークな体型を持つダックスフンドは、小型でかわいらしい体型に似合わず、実際は自分より人きな獲物を追跡するほど勇敢な猟人です。
狩猟犬としての勇敢さと、飼い主の目を見て言いたいことを理解しようとする賢さも人気の一つで、人気ナンバーワンの犬種です。
「ダックス」とはドイツ語で「アナグマ」を意味します。
もともとはドイツ犬により、アナグマ猟で巣穴に潜り込むのに適した体型につくり出されました。
今でもドイツでは獣猟犬として活躍しています。
ダックスフンドはそのサイズによって、犬きいものからスタンダード、ミニチュア、カニンヘンに分けられます。
さらに被毛によってロングーヘアード、スムースーヘアード、ワイアー・ベアードの三種に分類されています。
毛色の種類は非常に多く、レッドやブラック&タン、ダッフル(まだら模様)など、バリエーション豊富でダックスの犬きな魅力となっています。
身体の特徴としては、四肢が短く、胴が長く、筋肉の発達が良い点です。
なめらかでツヤツヤした被毛、鼻筋の通ったくさび型の頭部が特徴的です。
性格はとても明るく、遊び好きなうえ、もともとは猟犬ですから非常に体力があります。
また警戒心の強さから、優秀な番犬にもなってくれますから、それだけ吠え声が大きいといえるのかもしれませんね。
このように魅力的なダックスフンドはあなたの最高のパートナーとなってくれることでしょう。
頭部は鼻筋が長く、くさひ型をしています。
目はアーモンド型をしています。
耳は長く、幅が広く、先が丸い垂れ耳です。
被毛:3種類の毛質と、豊富なカラーバリエーションがあります。
筋肉質のたくましい引き締まった体をしています。
四肢が短く長い胴が特徴で、体長は体高の約2倍です。
メタボ近しミニチュア・ダックスフンドの性格
メタボ近しミニチュア・ダックスフンドへの接し方
しつけはタイミングが大事です。かんだ瞬間に叱リましょう。
 ワクチン接種による免疫ができる生後四ヶ月を過ぎたら、子犬の健康や社交性のためにも外に散歩に連れて行きましょう。
 散歩で必要になるしつけが「アトヘ」です。
「アトヘ」は、犬が飼い主の左側について歩くようにするためのしつけです。
飼い主と同じ速さで歩くようにしつけておけば、散歩のときに引っ張られる心配はありません。
 また、他の犬が前から歩いてきたとき、食べ物が道に落ちていたとき、交通量の多い道路を歩くときなど、トラブルを未然に防ぐことができます。
 また、散歩中の大の排泄物の後始末を忘れないようにするのも、飼い主の重要な責任です。
 子犬の甘がみはかわいいしぐさですが、ついついそのままにしてしまいがちですが、ほうっておくと犬はだんだん自分の立場が飼い主よりも上だと思いこみ、気に入らないことがあると、すぐにかむようになってしまいます。
 かみぐせはとても危険なくせです。
散歩中などに、他人にかみついてケガをさせるとトラブルになりかねません。
 かむことは悪いことなのだと、子犬のうちにしっかり教えるようにしましょう。
 飼い主には絶対に従わなければならないことを教えるのも、忘れてはいけません。
ミニチュア・ダックスフント










ミニチュア・ダックスフント










ペット用品抜け毛取りブラシ ピロコーム









ミニチュア・ダックスフント










ミニチュア・ダックスフント










ミニチュア・ダックスフント










ミニチュア・ダックスフント










メタボ近しミニチュア・ダックスにとっての快適生活
ダックスの場合は、その大きさや性質から考えても、室内で飼う家庭が圧倒的に多いでしょうし、防虫や温度管理のためにも、子犬には室内での管埋か望ましいでしょう。
マンションなどの集合住宅が多いことを考えても、ほとんどの家庭は室内で飼うことになるでしょう。
事情があって屋外でしか飼えない場合は、防虫や温度管理に注意する必要があります。
犬舎を用意して、冬はすきま風が入らないようにしたり、ヒーターを使って寒くならないようにしてあげます。
逆に夏は風通しをよくして、蚊などの防虫に充分な対策をするようにしましょう。
すでに動物を飼っている場合には、いくつか注意が必要です。
まずは犬ですが、最初の対面は飼い主が間に入って大丈夫と声をかけながらお互いを近づけます。
先に飼われていた犬が友好的でも、完全に仲良くなるまでは飼い主のいない場所で2頭だけにならないようにしましよう。
また、可愛いからと子犬を優先すると、先に飼っている犬は怒って子犬を攻撃する場合があります。
食餌や遊びは先輩の犬を優先し、平等に接するようにしましょう。
猫がいる場合、猫は犬に自分の空間を乱されるのをいやがります。
猫の食器は犬が食べないように高い所へ置き、トイレも犬が入れないところに置くなど、生活空間を分けてあげるようにしましょう。
常に愛犬のストレスのサインをキャッチして、解消につとめましょう。
食欲がなくなるとか、元気がなくなるなどや、散歩に行きたがらない、理由もないのに吠える、そそうをするなど、体に異常がないのにこれらの症状が見られる場合は、ストレスが体の変調をひきおこしていることもあります。
たっぷりと運動させ、コミュニケーションをとり、ストレス解消につとめましょう。
コミュニケーションをとるとは、飼い主に冷たくざれてストレスを感じることもありますので体をなでたり、話しかけたりしましょう。
また運動をたっぷりさせ、よく寝させるために運動でストレス解消ををはかり、そのあとは、よ<寝かせましょう。
心地よい疲れがストレスを解消します。
メタボ近しミニチュア・ダックスフンドの手入れ
ニオイと抜け毛を防ぐことが大切で、こまめに手入れをしましょう。
ブラッシッグやコーミングは非常に大切で抜け毛対策をしっかり行います。
換気をよくしましょう、風の通りをよくするために窓は2ヶ所開けると理想的ですが、できない場合は窓の中央にガラスをよせて両端を開けておきます。
毛がつきにくい素材を使います。
レースのカーテンは抜け毛がつきやすいものです。
ツルツルした素材を選びましょう。
ソファは皮革製のものがニオイも抜け毛も付着しません。
シヤーンプーも抜け毛を洗い流し、ニオイを取ります。
また毛のつきやすい素材の家具をさけ、こまめに掃除するようにすればよいでしょう。
 ほとんどのダックスは室内で飼われています。
その場合、心配なのはニオイと抜け毛です。
 ダックスは抜け毛が多くない犬種なのであまり心配はいりませんが、春と秋の換毛期には通常よりもとても多く抜け毛が発生します。
抜け毛対策は、こまめなブラッシングをする事です。
またダックスはニオイも少ない犬種ですが、予防する方法は知っておきましょう。
 窓を開け、換気をこまめにおこなうだけで、ニオイは無くなります。
風の抜け道をつくるため二方向に窓を問けましょう。
換気扇を回すだけでも違います。
ダックスの健康のためにもなりますので、換気はこまめに行いましょう。
  短毛のスムースのブラッシングは、ロングーヘアードやワイアー・ベアードにくらべると、抜毛のお手人れは簡単です。
ただし、春と秋は換毛期で抜け毛の量が増えますので、念人りにブラッシングするようにしましょう。
スムースのブラッシングには、従来、硬い獣毛ブラシやラバーブラシを使いました。
最近は、抜け毛を取り除き、被毛にツヤを与え、皮膚のマッサージが同時にできる ピロコームE2かため がお勧めです。
これは、絶対間違いの無いお薦め情報です。
短毛がコームにかかり難い時は、霧吹きで水をスプレーし毛並みと逆にブラッシングして抜け毛やよごれを浮かせ、その後毛並みにそってブラッシングします。
普通に唯ピロコームで撫でていれば綺麗に抜け毛がコームの歯先にからめ取られて来るので、抜け毛が舞い散ったりする事も無いし、くしの歯が一本いっぽん独立してたわんで皮膚に沿って動くのでダックスにとって気持ちよいらしくて寝そべってくるのです。

被毛がもっとも長いロングーヘアーのブラッシングは、それだけ被毛のお手入れに時間 や手間が必要になります。
スムース同様、春と秋の換毛期には丁寧なブラッシングをしてあげましょう。
この時期は回数を増やして、ピロコームE3で毎日一回のブラッシングできれば理想的です。
耳、脇、尻部に毛玉ができていたら、丁寧に手で毛玉をほぐして、ピロコームE3で整えましょう。
ピロコームE3の場合はダックス・ロングの毛玉なら家庭で簡単にブラッシングで取り除けますよ。
ロングのトリミングは、ブラッシングとコーミングの後に行います。
これは三毛種とも共通です。
カットの際は、切りすぎないように注意して、自然に見えるように心がけましょう。

ミニチュア・ダックスフント










ミニチュア・ダックスフント










ミニチュア・ダックスフント










ミニチュア・ダックスフント










ミニチュア・ダックスフント






ミニチュア・ダックスフント






ミニチュア・ダックスフント






菊花






ワイアー・ヘアーのミニチュア・ダックスは、硬い針金状の毛質が特徴です。
従来、本格的なお手人れはむずかしく、プロに任せるほうがよいかもしれませんでした。
できるところまでのチャレンジにしましょう。
という事で、スリッカーブラシか硬質の豚毛ブラシで被毛を整え、ブラッシングの後は、コームで毛の流れに沿ってコーミングし、抜け毛を取り除きました。
ピロコームE3は面白い事に、硬い針金状の毛質でもカールでも毛玉でも軽く撫でれば良いところが画期的です。
このような被毛が混在した中から抜け毛を掻き出し、生え際から毛を伸ばす事が一度にできてしまいます。
愛犬をどこか専門店に連れて行き、サンプルを使ってみるのが良いでしょう。

メタボ近しミニチュア・ダックスフンドの薀蓄・雑学
ダックスフンドがなんで腹が地面に着くくらい短足なのはなぜ
ダックスフンドはもともとアナグマ(小動物を含む)用の猟犬として品種改良された犬種なので、穴にするすると入っていけるような体形になったのを選別した。
もしも、ヘビのように突然変異したらそっちが選ばれたカモ。
顔も、獲物に引っ掛かれないように、長く先端に歯がむき出せるようになった。
ダックスフンドの原産国はドイツで、アナグマをなによりも食べたいと思っている人たちなのかも、違うかも、唯の言葉の連想。
オールドイングリッシュ・ハウンドとビーグルを交配させて生まれたとされている。
ダックス=「アナグマ」でフンド=「猟犬」のようです。

ダックスフンドを太らせると、散歩のときに腹を地面に擦って嫌がるので、散歩が嫌いになってますます太るという悪循環に陥る。
くれぐれも太らせないように。



メタボ近しミニチュア・ダックスフンドのぶつぶつ・つぶやき

ペットのオーバーコートを傷める事がありませんという効能書きを信じてファーミネーターを買いました。
死んで抜ける寸前の毛を抜き取り、生きている毛は抜きませんという事を信じたというか、この意味が良い事のように思って使いました。

これらの効能は裏を読まないと駄目だ言う事が使ってから分かりました。
人間でも同じだと思う常識を突いて売るための言葉でした。

ブラシ類に当然な髪を痛めないという常識があるのになぜわざわざ「オーバーコートを傷める事がありません」と書かなければならなかったのでしょうか。
なぜ、「死んで抜ける寸前の毛を抜き取り」と書かなければならなかったのでしょうか。
思うに、梳く時ファーミネーターの刃から白い粉が少し出るのが確認できますが、これは毛の表面を削り出したもので明らかに傷めています。
欧米で主に飼われているシェパードやラブラドール・レトリバーなどの短毛なら毛の傷みはあまり気にしないし、抜き取るくらいの方がちょうど良いという発想なのだと。

犬が人間と共に暮らすようになった歴史は、一万年〜一万五千年前とも言われています。
これは日本の歴史上から言えば、旧石器時代や縄文時代に相当します。
犬がオオカミから進化したことは、今では広く知られていますが、現時点での研究結果では、一万二千年前に生育していた中東のハイイロオオカミが遺伝的に近いとされています。
オオカミに対してあまり良いイメージを持つ方は少ないかもしれませんが、本来オオカ ミは他の社会的動物同様に群れを成し、リーダーを決め、順位に従って共生する動物です。
そのため、もともと外敵に反応し人間に変化や危険を察知して知らせるという能力や従順性の面からも人間が生活する上で非常に重要であったと考えられます。
最も古い犬の純粋種はハウンド種だと言われていて次いで、小型狩猟犬として活躍したテリア種や軍用犬として使われたマスチーフ種です。
極寒の地でソリ犬に使われたスピッツ種や遊牧で羊番のために飼育されているシェパードやコリー種それにポインターやセター種などの鳥獣犬種も純粋種として加わってきます。
現在、その純粋種の数は三百五十を超えており、そのうち日本では約百七十種の犬が暮らしています。
今や、犬は生活していく上で欠かすことのできない「家族」になっています。
これから新しく犬を家族として迎える人も、今現在、一緒に生活されている人も、成り立ち・特性・それぞれがなりやすい病気などを知り、日常生活をより良くしていくことが犬切でしょう。

ダリア1へ






はなへ






この花なんのはなへ






絵日記へ






鉢植日記へ






お気に入り
犬猫うさぎの抜け毛取りブラシ ピロコーム   ペット用抜け毛取りブラシ ピロコーム  ピロコームの詳細説明  Philocomb is gentle and balanced brush Innovatives Haarauskammen mit Philocomb L'eccezionalepettinetoglipelo Philocomb