企画パート紹介

湘南高校吹奏楽部には、楽器パートとは別に、演奏会準備を行う「企画パート」があります。
企画パートは衣装・演出・会場・照明・宣伝・プログラム・放送の7つあり、それぞれのパートが演奏会において重要な役割を担っています。
部員は全員、企画パートのどれか1つに所属します。

演奏会が近付くと、昼休みや練習後に活動をしています。

このページでは企画パートについて、各パートのパートリーダーが紹介します。

衣装パート

演奏会の衣装を決めたり、譜面隠しのための台紙を作ったりしてます!

そして、各学年ごとに個性豊かなオリジナルパーカーを制作してます(´▽`)〜*

演出パート

あるときは
演出ステージ(劇)を創り
あるときは
楽器演出(振り付け)を考え
またあるときは自らが創ったダンスを踊る…
ありとあらゆる手を使い
お客様を「目」でも楽しませる
若きエンターテイナーの集い、
それが我ら演出parrrrrrrrrrt!!!

会場パート

演奏会において、演奏者の椅子の配置などを担当しています。計画から演奏会中の移動作業まで行います。素早く正確に椅子の移動を行うことを目標としています。

また、会場の飾りつけやステージ上に吊り下げる横断幕の作成も行います。

照明パート

照明パートは、部活の照明関係すべてを担当するパートです!
他の企画パートとの絡みも多いです。

ホール練習の日はホールの照明を調整します。
演奏会では、みんなの演奏を華やかに引き立てます!
曲に合わせて背景の色やスポットを操作します。

演奏会での照明に是非ご注目下さい!

宣伝パート

宣伝パートは演奏会の宣伝を部の中心となって行うパートです。

様々な場所へポスターを貼らせていただいたり、ご案内を送付したりといった宣伝活動をはじめ、このホームページの演奏会情報も更新しています。
そして、お客様に記入していただくアンケートは宣伝パートの担当です。演奏会が終わっても仕事は続きます。

演奏会でも存在感はありませんが、お客様と関われる仕事ができます。

プログラムパート

プログラムパートは、演奏会のプログラムやポスターを作ります。原稿作りから打ち込みまで、全て自分たちで行います。

ただ、年に一度の定期演奏会のプログラムは、特にこだわり、印刷は専門の業者さんにお願いしています。
表紙の色、紙の質、原稿のチェックは、時間をかけて念入りに、パート員みんなで確認しています。
私達が作るそんなこだわりのプログラム、ぜひ、お手にとって楽しんでいただけると嬉しいです。


演奏会からお客様に持ち帰っていただけるもの…
――それは感動とプログラム…!


次回の演奏会のプログラムも、こだわりを持って作っていきたいと思います。

放送パート

放送パートはその名の通り、演奏会での司会進行、音響関係を担当するパートです!

もちろんMCを読むだけではなく、原稿の推敲を重ねたり、発声練習をしたり、時には曲紹介を兼ねた劇をしたり…1年中マルチに活動しています。

演奏会では、ぜひ放送パートのMCにもご注目ください!