けいおん!(K-ON!)っていうのは、かきふらい氏による4コマ漫画です。現在「まんがタイムきらら」にて連載中であり、2009年5月までに2巻が単行本のコミックスで発刊されている。さらに、2009年4月から2009年6月までテレビアニメが放送されていました。このけいおん!は廃部寸前である軽音楽部を舞台に4人の女の子たちがガールズバンドを結成して、2年次より新入生が1人加入して、それからは5人体制でストーリーが展開され、ゼロからの音楽活動を行っていくというストーリー設定なんです。芳文社から「まんがタイムきらら」という4コマ漫画がメインの雑誌で2007年5月号から連載中です。けいおん!での時間経過が現実とリンクしている作りとなっています、けいおん!の1話が掲載された「まんがタイムきらら」2007年5月号では新入生として登場した部員たちは毎年4月になるたびに進級しているという面白い設定となっています。さらに漫画で行われる季節のイベントでは、エピソードの掲載の時期に則したものになっていて、凝った作りの漫画と言えます。2009年4月から2009年6月までテレビアニメ化されて放送されました。ネット上で「まんがタイムきららWeb」のサイトで期間限定でのけいおん!の壁紙が配信されました。テレビアニメの放送がスタートすると、けいおん!の登場人物が使っているギターやベースといった楽器に注目が集まって話題になり、楽器業界からの反応もあったようです。音楽教室や楽器店などでは、けいおん!の人気を意識したアピール戦略も行われています。さらに主題歌などのサウンドトラックはオリコンチャートの上位にランクしているほどの反響ぶりとなっています。

私立桜が丘高校に入学した1年生の平沢唯は、新しいことにチャレンジしようとするが結局何も思いつかなかったために、2週間の間に部活の入部届けを書けずに日々を過ごしていた。そのころ1年生である田井中律は、幼馴染で一緒に入学した秋山澪と一緒に軽音楽部の見学に行くんだけど、部員が前年度末に全員卒業してしまい、4月で新入部員が4人入部しないと廃部になると聞く。本当は合唱部の見学するつもりだったのに間違えて軽音楽部に来てしまったために1年生の琴吹紬は、律と澪の掛け合いを聞いているうちに彼女達が気に入り、入部することを決意するのだった。結果の3人は軽音楽部を存続させるために、あと1人を入部させるために勧誘活動をスタートした。そんな時にちょうど軽音楽部の存在を知る唯は簡単にできるだろうと思いこんで入部届けを出すのだった。しかし、本来の活動内容を知って自分はバンドは出来ないと思ってしまい、入部を取り消してもらおうと部室に訪れた唯だったが、3人の演奏を聴いて心を動かされ正式に入部することになった。そして、この4人は唯の楽器購入を手始めに、練習や合宿、学園祭などとゼロからの音楽活動を行っていくのである。


[PR]
不要になりましたDVDなどのご相談なら買取専門店 DVD・OFFをご利用ください。
最新のレーシック手術を受けるならこちらです。
あなたの町には納骨堂はございますか?
今あなたの家に床暖房は備わっていますか?
糖尿病を改善できるのはこちらが一番です。
今人気の歯科の治療はインプラントです。
今、話題のプラセンタ商品を探すならこちら。
オススメのヘナについての情報はこちらです。
永代供養ならこちらからです。
カードゲーム通販専門店Bigweb|遊戯王カードは、品揃え豊富で、あなたの欲しいものをきっと見つかります。