ウォレットチェーン 付け方

ウォレットチェーンの付け方と革財布

ウォレットチェーンの付け方なんですが、

普段は革蛸の真鍮(ブラス)ウォレットチェーンの4thチェーン愛用しています。

 

革財布も革蛸(かわたこ)の月夜ハンドソーイングのロングワレットです。

 

財布自体もfunny(ファニー)と迷ったんですが、

革蛸の月夜を一生モノとして愛用していきます。

 

でもこっそりヴィトン製のレザーウォレットも欲しかったり。

 

ウォレットチェーンの付け方自体はシンプルです、

ホルダーは使わずに財布はCカンとジーンズのベルトホルダーにウォレットチェーンを繋ぎますね。

 

ジーンズのウエストでも構いませんが。

素材自体は最初はシルバー製のチェーンがよかったんですけど、

値段と、意外と重さもあって音もよく安っぽくない印象を受けたんで。

 

でもブラス製のウォレットチェーンだったら、作れますよね。

インターネットで作り方を見たことあったような‥

フックとチェーンだって売ってますよね。

 

ウォレットチェーンの付け方で個性的な付け方をネットで探してたら、

ガボール製は値段がしますね〜クロムハーツも値段がしますが。

 

個人的に好きなブランドではありますが、

ヒステリックグラマーもいいなぁ。

 

それにしても今日の仕事は大変だったなぁ、

ラインストーンつきのTシャツが汗だくになるほど。

 

夏だから着替えをもっていったほうがよかったかな?

ロンワンズのことをふと考えてたり‥

 

レザーウォレットは革蛸は永久保障だから革がボロボロになるまで使い込みたい。

 

明日はまだマシになるんでよかったです、

今日のまんまだったら会社辞めてるかも。

 

さすがにウォレットチェーンは仕事に付けていけないですが、

キムタクさんみたいにファッションを着こなしたいですね‥

ってふと思ってみたり。

 

残念ながら月の恋人は見なかったんですけどね。

 

そうそうウォレットチェーンでやっぱり人気なのは、

ケルト&コブラの1stチェーンじゃないですかね。

 

オークションや中古品を扱うファッション系のサイトの通販でも

ケルコブのファーストチェーンは入荷したら完売‥なんてことが多いです。

 

ヤフオクなどのオークションは値段が高い気が、

まぁ生産中止されていてブランド自体も解散していますから

プレミア価格になるのはわかりますけどね。

 

チバユウスケみたいに着こなしたいです。

 

新しいチェーン欲しい気持ちもありますが、

今の革蛸の真鍮製を使い込んで風合いを出していきたいですね。

WalletChainの素材はシルバー製か真鍮か革か‥迷いますね。

ウォレットチェーンの付け方どうしてる!?

ウォレットチェーンの付け方で何か工夫は出来ないかと考えています。

なので、ウォレットチェーンの付け方について調べてみようかと思っているのですが、

そもそもウォレットチェーンって種類も結構あったりするので、

その種類から調べておかないといけないかもしれないですね。

 

いろんな付け方もあると思うので、その中で組み合わせていくっていうのも

実は良い方法って言えるかもしれないですね。

 

ウォレットチェーンの付け方で工夫してつけられるような方法はないのかな

っていうのを少し調査してみようかなって思っています。

 

簡単にウォレットチェーンって言ってもその付け方次第では

オシャレにもそうでもなくなると思うんですよね。

 

特に見せるような長いウォレットチェーンであれば、

印象的なパーツの1つになることは間違いないと思いますので、

そこで何かオシャレな感じが出せないかと思ってます。

 

そもそもウォレットチェーンにも革のものや真鍮のもの、長さも長いものから短いもの、メーカだってクロムハーツだったり、シャネル、ヒステリックグラマー、テンダーロインなどなどいろんなものがありますよね。それに素材というかカラーも、シルバー、ゴールド、茶などなどありますので、そういったものを自分のファッションの中にどう取り入れていくかっていうのが非常に大事なのかなって思います。

 

今のところは自作するつもりはないのですが、ある程度ウォレットチェーンを使いこなせるようになったのであれば、ぜひとも自分で作り方を調べて、自作のウォレットチェーンなんていうのも使ってみたいなとは思ったりもします。

 

そのためにはまずはしっかりとウォレットチェーンを使いこなせないとダメだと思いますので、まずはそこんとこをしっかりと調べてみないとですね。

ウォレットチェーンの付け方、ジーパンとベルトの、

ウォレットチェーンの付け方ってどうしてます?自分は普通?にジーンズ・パンツのベルトループと財布のカンに

うぉレットチェーンを引っ掛けています。

 

スプリングのヤレを心配してあまりフックを開閉させたくないので、フック側を財布のカンにしています。

フックかけたままですね。レザー製のロープも一時期ほしかったですね、フラットヘッド製の。

 

今は真鍮(ブラス)製のウォレットチェーンを愛用しています、これで2本目ですね。

どちらもブラス製のを。シルバー925はやっぱり値段が真鍮よりも高いし、

シルバーなんて自分には合わないですからね。

 

ブラスは重量感もあるし、素材的に音がいいので気に入ってます、

比較的安価ですしね。まぁ本当はクロムハーツやガボールのチェーンが欲しかったりしますけど。

 

国内だとルードギャラリー・アージェントグリームが欲しいな。

 

60cmぐらいのウォレットチェーンだと長すぎるので、だいたい40cmか50cmまでの長さがいい。

 

ほかのブランドだとクロムハーツ・ガボール以外にどこがあるだろう?

単純にブランドというとグッチやシャネルってイメージがあるんですが、

HTCやCALEE、ガルシアやボッテガヴェネタあたり気になっていたり。

 

あとはテンダーロインですかね、キムタクのネルシャツだったかな?

あのイメージがありますけど。

 

ウォレットチェーンのつけ方からブランドのハナシになっちゃってますけど、

やりようがないのもありますよね。

 

だからシンプルに財布とジーパンのベルトループにフックをかけているだけですね。

ウォレットチェーンの付け方と購入記

ウォレットチェーンの付け方ってなかなか新しい方法というか、バリエーションが発展できないというか。

もう単純にお財布のカンとウォレットチェーンのフックを引っ掛けてジーンズ・ボトムのベルトループにかけているだけです。

 

今年になってRUDE GALLERY(ルードギャラリー)のRUDE GALLERY BLACK REBEL DEVILS CHAINを

ルードストア(公式通販)でゲットできたので(8月生産中止と聞いたのですが、11月の終わりごろかな?

ルードストアに入荷してました)愛用しています。

 

シルバー925製は値段が高いし、自分にはシルバーなんて合わないので、真鍮製を選んだのですが、

色がブラスなんでゴールドでカッコいいですね。難点なのがウォレットのカンがシルバー製なので、

真鍮製のRUDE GALLERY BLACK REBEL DEVILS CHAINと一体化してないのが唯一の難点。

 

でもルーギャラのチェーンはなにも悪くないです。これからもずっと愛用し続けます。

 

ブランド的にはほかにクロムハーツやシャネル、HTCぐらいしか知りません。

まぁこのRUDE GALLERY BLACK REBEL DEVILS CHAINの製作元なのかな?

コラボしているアージェントグリームのウォレットチェーンかルードギャラリーかで迷ったですね。

 

あとはレザー・革製のウォレットロープも欲しかった、フラットヘッドの。

ですが、フラットヘッドもルードギャラリーも取り扱い店舗が近くにないのも難点の一つでしたので、

RUDE GALLERY BLACK REBEL DEVILS CHAINは公式通販のルードストアから注文したんです。

 

なぜか春日部のルーディーズから発送されてきたという。箱がルーディーズでした。

ウォレットチェーンの付け方と、

お財布に付けるウォレットチェーンの付け方なんですが、

何か特別な付け方があるのかないのか‥?

 

気になりますので調べてみるつもりです。

 

このウォレットチェーンの付け方にもいろんな種類の付け方があるんじゃないかと

思う反面、シンプルにズボンと財布に引っ掛ける‥これもシンプルでアリですね。

そういった種類について調査してみます。

 

ウォレットチェーンも付け方次第ではかっこよくもなりますし、

逆にかっこ悪くもなるかも知れませんので、付け方ってあなどれないと。

 

個人的にガボールかクロムハーツ製のを一度でいいから

所有してみたいという願望が‥

 

ウォレットチェーンの付け方に特別な付け方っていうのはないのかな?

って調べてみます。

 

特別な付け方っていうのは、恐らくですけど、ウォレットチェーンの付け方には

一般的な付け方っていうのがあると思うので、そういった付け方とは

ちょっと違った付け方っていう意味です。

 

言い方変えればはずした付け方っていう言い方もが出来るかもしれないですけど、

どうせウォレットチェーンでオシャレに決めるなら王道もありだとは思うのですが、

はずした付け方っていうのがないのかを調べてみます。

 

そもそもウォレットチェーンってレザーだったり、真鍮だったり、シルバーだったりと

いろいろありますし、メーカーもクロムハーツだったり、ヒステリックグラマーだったり、

アージェントグリームやルードギャラリー、ケルト&コブラなどいろいろなブランドがあります。

 

それらの中からどのウォレットチェーンを選んで、

どういったウォレットチェーンの付け方をするのかっていうのが勝負の部分ですよね。

 

付け方がどんなに良くても、選んだウォレットチェーンが付け方に合っていなければ

ダメだと思いますし、その逆もまた然りではないでしょうか。

 

そういった意味で、なかなかウォレットチェーンの付け方っていうのも

難しいのかなって感じたりもします。

 

中にはブラス製のウォレットチェーンを自分で作り方を調べて作るっていうような

つわものもいるみたいですが、ある程度、調べることが出来たら作り方を調べて、

どういったものが作れてどういった付け方があるのかっていうのを調べてみます。

ウォレットチェーンの付け方はシンプル

ウォレットチェーンの付け方を考えてみると、

こうもいろいろ考えられるかと思うほどいろんな付け方があるような気がします。

 

それでもそれがオシャレかどうかとか、

付け方として良いのか悪いのかっていうのは分からない部分もあるので、

調べてみるつもりでいます。

 

どういう風なウォレットチェーンのつけ方にするかは検討してますけど、

とりあえずはいろんな付け方を考えたり調べてみたりしてやってみようかなって思っているところです。

 

ウォレットチェーンの付け方を

考えているとこういう付け方は?

こういうのは?

っていろいろ考えられますよね。

 

クロムハーツやHTCなどの

ウォレットチェーンもいろいろあるし、

真鍮やシルバー、レザーと

素材で考えてもいろいろあるので、

その分だけいろんな付け方があっても

良いんじゃないかと思います。

 

テンダーロインやガボールといったのは

ウォレットチェーンの中でも

かなり有名みたいですがそれ以外にも

有名なのはCALEEなどいろんなものが

あるのではないかと思います。

 

シルバーのウォレットチェーンっていうのが

やっぱり一番はメジャーなのかなって

思ったりもしますが、高級なところでは

シャネルのウォレットチェーンなんていうのも

ありそうですよね。

 

それぞれに適したウォレットチェーンの

付け方を考えるのは何か大変な作業では

ありそうですけど、楽しそうな作業でも

ありそうですよね。

 

ブランドごとのイメージっていうのがあるので、

ウォレットチェーンの付け方も

そのブランドのイメージっていうのを

かなり大事にしたほうが良いのかなって思ったり。

 

ただ、比較的アメカジには革では

シルバーでもどんなウォレットチェーンでも

合うのかなっていうのはあります。

 

中には自分で作り方を調べて

作ったりする人もいるみたいですし、

そういう人はなかなかのつわものですよね。

 

 

そこまでいかなくても

財布とピッタリ合うウォレットチェーンの

付け方を調べてみます。