ダイワ スティーズ

ダイワのスティーズ‥買えませんて

ダイワのスティーズはまさに「憧れ」のブランドというか

グレードというか‥貧乏バサーの自分には猫に小判という

ことわざがピッタリなタックルでしょう。

 

まず一番に「DAIWA STEEZ MACHINEGUNCAST type-2 661MHRB-XTQ」

なんて中古品でもおいそれと買えない価格で販売されています。

 

ちょっと前に某中古タックルチェーン店で珍しく、

スティーズのマシンガンキャストタイプTが中古品で販売されてて。

 

値段見たら4万円近くしてましたね、中古品でも。

けっこう程度がよさげな美品だったのでそれぐらい値段してても

おかしくないのかも‥スティーズのマシンガンキャストのロッドが

中古価格の相場が幾らしているのかはわかりませんけども。

 

タイプTタイプUどちらも欲しいんですが、

書いといてナンですが、バス用ロッドで中古の竿って

なんか心配です、前オーナーがどんな扱い方してたの?って

不安になるんですよね。

 

まぁそう考えたらバス釣り用の中古タックルなんて

買えませんけどね、ルアーなんか水中に潜るわけですから。

 

そうそうスティーズ製ベイトロッドのマシンガンキャストもどちらも欲しいけど、

リールがそろそろ買い替え時だった。

 

そうするとやはり同じくDAIWA STEEZ製の「103HL」も合わせて欲しい。

ネットのオークションの中古品でも3万から4万円の間ですよね、価格は。

中古は保証書ついてて欲しいけど、期限とかもあるでしょうからね。

 

スティーズのロッドに話は戻りますけど、

友達がハスラーが欲しいってこないだ釣行で会ったとき

言ってたな、でもそのときはブリッツMRをロストしそうになってた。

危ないトコでしたね。ルアーロストはいろんな意味でよくないですから。

 

100HLのレフトハンドルの中古って幾らぐらいかな?

記事を書いてて思い出しましたけど。100SHLは値段高そうですよね。

 

竿もBLITZ(ブリッツ)ってありましたね、

OSPルアーのブリッツは友達が得意なルアーなんで

自分もよく覚えているんですけども。