セーター メンズ ブランド

セーターのメンズ、ブランド感も大切にしつつ、

セーターのメンズの着こなしで

ブランドごとに考えてみようかな。

 

ポールスミスやラルフローレンのセーターなら

大人のオシャレを演出し、さらにバーバリーならシックな感じで‥とか。

 

手編みのセーターならその時々の

デザインによりますけどね。

 

個人的にはアバクロのセーターが気になるなぁ、

でもアバクロってサイズが大きそうなイメージが

あるから、個人的にはジャストサイズなセーターを選びたい。

 

セーターってむしろカシミアとか

アーガイルとかそういう感じで

着こなしを考えたりするのかな。

 

確かにハイネックとタートルネックは

似たような着こなしになるかもしれませんけど、

ニットのセーターであれば

また着こなしっていうのは

ずっと変わってきますよね。

 

柄だってノルディック柄のものと

無地のセーターでは

印象が変わってくると思うので、

着こなしについても変わってくると思います。

 

vネックとかデザインによって

変えていくっていうのはもちろんだと思うし、

アバクロとかユニクロとかだと

まったくセーターの種類によって

ガラっと違うデザインもあったりすると思うので、

それはそれで楽しむことが

出来るのかなって思います。

 

 

セーターで注意しなきゃなって思うのは

毛玉ですね。

 

毛玉があるとついつい取っちゃうんですけど、

これって取りすぎると

穴が空いてきちゃうっていう話です。

 

さすがにそこまではないけど、

大切なカシミアだったり、

手編みのセーターに穴が空いたりしたら

ショックが大きいですよね。

 

そうならないように毛玉は取りすぎないようにしないと。