ノリーズ ストラクチャー

ノリーズ・ストラクチャーそして

NORIESのTシャツやパーカーといった服を通販ぐらいでしか

見たことがありません、バス釣りブランドのTシャツはだいたい

メガバスかゲーリーヤマモトのヤバイブランドのロンTはお店で

けっこう見るんですが。

 

冬場のバス釣りシーズン・オフ時には、

某中古タックル買取り販売店や大手の釣具屋さんとか

某プロショップなどに頻繁に行くのですが、

ノリーズ・ロードランナーは未だに憧れのバスロッドですね。

 

でも「ロードランナー」という竿の名前だけしってて、

ヴォイスとかストラクチャーってどういう方向性のロッドなのかイマイチ把握してないです(汗

 

個人的にはおかっぱり用のバーサタイルロッドか、

クランクやワイヤーベイト専用の巻き物特化型ロッドが一本ほしいなぁと。

 

久しぶりにNORIESのホームページ見ましたけど、

ロッドやルアーも以前チェックしていた時期よりも進化しているなぁと

思いました。

 

実際に田辺哲夫プロには遭遇した経験はありませんが、

一度でいいからバス釣りのレクチャーを受けてみたいです。

 

キャスティングからタックルセッティング‥

そしてポイントの見極め方や状況の読み方など。

 

その日の天候や風、季節などを読み取ってどうスポットを攻めればいいのか?

でもある種バス釣りにとって永遠のテーマですよね。

 

そんなの俺が聞きたいよ、って言われてしまうかも。田辺さんから。

 

でもスピナーベイトといったらNORIESのクリスタルS、そして

田辺哲夫というイメージが自分の中であります。

 

たしかスピナベのDVDかビデオがあったな田辺哲夫プロの。

 

今のシーズンは4月上旬なんですよ、バス釣り再開したんですが、

滑り出しはイマイチです、後から来た友人が38cmを釣り上げたりして(汗

そこはさっき自分が攻めてたポイントなのに‥