バス釣り ロッド

バス釣りのロッド、久しぶりに‥

バス釣りのロッド選びってどうしていますか?個人的にはもう価格とブランドバリュー(苦笑、

で決めてしまっています。この「ブランドバリュー」は思い切って値段が高い竿を買うときですね。

 

そういう時はたいがいバスプロが所有しているバスロッドや、

新しい新製品のサンプル・プロモーション映像を真に受けて勢いで買っちゃったりするパターン。

 

でもぶっちゃけ「値段」ですかね、少し前は中古のメガバス製の竿が好きでしたが、

またメジャークラフトに戻ってきて、新品でもう一本バス用のベイトロッド買おうかなって。

 

こんどの竿は巻き物用に特化したベイトロッドが欲しいですね、

おかっぱりでクランクやスピナーベイトやバズベイト投げる用に。

 

ボート釣りは世の中不景気でボートをレンタルするお金をケチっていますので(汗

日曜日など休みの日のバス釣り釣行はもっぱら丘っぱりですね。

 

3月も下旬なんでそろそろバス釣りを再開するシーズンです、

冬場はバス釣りを休止しており、タックル整理や新しい製品のチェックがほとんどです。

まれに友達の冬バス狙いに付き合うこともありますけどね。

 

バス釣りのロッド選びって難しいと思うこともあれば、ぜんぜん気にならないって

事もあります。まぁお金がつねにないのでそう頻繁にバスロッドを買い換えることがないから

一本買ったら折れたりしない限り長く使いますし。

 

でも久しぶりにMegabass(メガバス)熱が戻ってきて、

最近のメガバス製品はどうなんだろうってホームページや映像をみてました。

レーシングコンディションが個人的に気になりますね。

 

メガバスって昔からクルマやロックを感じさせる雰囲気ありますよね、

別に「レーシングコンディション」というネーミングだからってわけじゃないですけど。