Marshall Master Reverb 30

Marshall Master Reverb 30

Marshall Master Reverb 30(マーシャル・マスターリバーブ30)を先日某オークションにて

落札しました。

 

過去にMarshall Master Reverb 30を所有したことはありませんが、

似たような系統で同じMarshall Master Laed(マーシャル・マスターリード)は2台所有していました。

 

今回オークションで落札したMarshall 5010はサイズがマスターリードよりコンパクトなようです。

サウンド的にアンプの箱が大きいほうがいい、という意見もあるでしょうが、個人的に重量やサイズ的に

持ち運びが便利な方がいい(苦笑、と。

 

エレキギターの自宅練習はほとんどvoxのjamvox・パソコン経由で練習して、

日曜日はスタジオ入り‥というサイクルです。スタジオは全て機材持ち込みの場所なので、

ギターアンプも自前のアンプが必要なんです。それでキャパも中途半端にあるので、

30ワットクラスが適当ですね。

 

Marshall Master Reverb 30ですが、プレセンスとリバーブがありますので、

まぁ十分ですかね、古いアンプなので2チャンネル仕様ではありません。

惜しいですね、2チャンネル・3チャンネル欲しいところです。

 

でも、演奏スタンス的にクリーンとオーバードライブの切り替えが主なんで、

歪ペダル・ギター側のボリュームで対応できます。レスポールを愛用していますし。

 

Marshall Master Reverb 30‥いいアンプだと思いますよ。

そこそこの数の歪ペダルを所有していますので、ブースターをかまして

色々音作りを試しています。