ジャケットが似合う男

ジャケットの似合う男性の共通点を考える‥

メンズですから「紳士服」というくくりで、ジャケットが似合う男性を目指したいのですが、

そのためにはファッション的にどんな努力をする必要があるのでしょうか?

 

世の中には実にさまざまなメンズ・ジャケットが存在していますが、

自然とジャケットが似合う男性ってやっぱりいますよね。

 

そんな男性を街中でみかけると良いなぁって一瞬思うのですが、

そういう人だってきっといろんな努力をしているんじゃないかと思います。

 

ジャケットのみならずファッションってやっぱり着こなし方が大事になるのですかね?

少しは一般的なコーディネートについて研究してみようかな、

これまであまりファッション誌とか見ないできましたから。

 

なんというか、雑誌に踊らされている感があって。

自分の好きな洋服をお店でみつけて統一感のないバラバラな

着こなしで今まできたんで。

 

ちょうど今ゴールデンウィーク中なのでジャケットを中心とした

着こなしを研究して「似合う男」に近づくために努力してみようかな?

 

ちょうど今ユニクロの社長さん・柳井正氏のインタビューをネットの記事で

みてましたんで。なにかとユニクロは言われているみたいですが、

品物はお気に入りだし、値段も安いからつい買っちゃいますよね。

 

モノが良くて価格も安いのって素晴らしいじゃないですか。

 

ジャケットの似合う男っていうのは

どういったジャケットを着ても似合うのだと思います。

 

春はスカイジャケットであったり

いろんなジャケットが映える季節ですが、

そんなジャケットも着こなしが

イマイチだとやっぱりダメですよね。

 

テーラードジャケットやツイードなどなど

いろいろありますが、どのように着こなすかが

勝負だと思います。

 

ユニクロなどではいろんなジャケットがあるので

着こなしを試してみるのはありかなって思います。

 

ミリタリーなどはちょっと違う感じを

出すことが出来ると思うし、

コーデによってはカジュアルに着こなすことも

出来るのだと思います。

 

レザーであったり、デニムであったりと

素材によっていろんなジャケットっていうのもありますが、

レザーとなればライダースジャケットっていうのが一番ですよね。

 

ノーカラーのジャケットなどは着こなすのが

やっぱり難しいのかなって思ったりもしています。

 

ブランドもいろいろあるので、

コロンビアのジャケットだったりっていうのは

オシャレですが、それなりに価格もするのだろうな

っていうイメージはあります。

 

バイクの時のジャケットって言えば

シングルでもダブルでもですが、

ライダースになると思いますし、

結婚式の時はテーラードなどでしょうか。

 

 

それぞれのTPOによってピッタリの

ジャケットっていうのはありますよね。

 

そういったのも着こなしのうちに入ると思うし、

ベージュとかブラックとかナイロンとか

そういったデザインセンスっていうのもまた

ジャケットが似合う男になるための条件ですよね。