人前であがる話し方の癖

人前であがるタイプなんです、わたし。これはもう幼児‥いや子供の頃からの癖というかなんというか。人見知りとは違うのかな?、とくべつ人見知りするわけでもないのですが、人前であがる、話し方がなってないと自分でも感じます。視線を合わせない癖も自覚していますので、失礼だなと思いながら直りません。スピーチとか苦手なんですよね、そういえば、小学生のころ1分間スピーチなんてあったなぁ、今思うと人前であがらないような訓練方法だったのかも知れませんね、今は成人して大人なので会社ではそんなコーナーはありません、当然ながら。人前で緊張するタイプもいらっしゃるでしょうね、そこまでではありませんが、あがると緊張、微妙なカンケイです。話し方も癖を直したい、改善していきたいところです。そういえば、一月ほど先に友人の結婚式が控えています。

人前で緊張・結婚式スピーチ編

わたしも式に出席するのですが、今回は結婚式のスピーチの依頼はありませんでした。これはさすがに人前で緊張する場面ではないでしょうか?、カンニングペーパーを用意しないととても人前で話すには荷が重過ぎる状況になるでしょう、わたしの場合だと。挨拶から始まり‥ああ、ここまででかなり緊張していると思います、頭の中で。パニックになってしまいそう、パニック症候群ではありませんが、急性パニック症候群にかかってしまいそうです、結婚式で友人代表のスピーチでそんな事態に陥ったらシャレになりませんて。人前であがるどころじゃありませんが、あがり症を克服するにはどうすればいいのでしょうかね?、深呼吸程度じゃなんともならないような気がして。しかし、結婚式でのスピーチの事例を出しましたが、仮のお話ですからそんな慌てなくてもいいですよね?、失礼しました。話し方or説明の仕方をもう少し改善していきたいという課題がのこりましたね、つねに意識して人前であがる癖を改善していけたらと思います。でも勢いで乗り切る、というのは気が進まないので。落ち着いて冷静に、という感じです。