動力噴霧器

動力噴霧器に思うこと(初心者ですけど

動力噴霧器を使う用途としては

除草剤のためっていう人が

多いんじゃないでしょうか。

 

電動だったり、蓄圧式だったり、

手動、電池式などなどあるみたいですが、

基本的にはエンジンを動かして撒く

っていうのが動力噴霧器かと思います。

 

その動力噴霧器もパナソニックから

出ているみたいっていうのを知ったのはちょっと驚き。

 

テレビや冷蔵庫だけではないんですね。

 

 

後はマキタとか丸山とかあるみたいですが、

ここら辺は動力噴霧器とかが

強い会社なのかなって思ってみたりしています。

 

充電式のものなど環境に

優しそうなイメージがあるので良いのですが、

農薬をまいたりする際のパワーとか

持続性とかはどうなんでしょう?

 

環境に優しくてもすぐに

充電が切れてしまうようであれば、

何度も充電しないといけないので、

体力的に優しくなさそうですよね。

 

後は動力噴霧器っていうのは使う

ノズルなんかが非常に重要なのかなって。

 

日立や共立などで使っているノズルは

異なりそうですし、そうなればミストの関係なども

異なりますよね。

 

ただ、それはあくまで撒いている姿なので、

動力噴霧器のことを考えればバッテリーとか

そういう駆動時間に関係ありそうな要素のほうが

大きくなってくるのかな。

 

家庭用とかであれば尚更っていう感じで。

 

他にも動力噴霧器自体に目を向けてみると

いろんなことがありそうなんですよね。

 

部品についてだってあると思うし、

そういうことも調べてみたいと思います。