朝食はバナナで痩せる!

 朝食はバナナを選んでいます、ここ最近。それはなぜかと言いますと、まず「バナナが好き」という単純な理由が挙げられるのですが(汗、それを抜きにするとあれですよ、みのもんたさんがテレビで言ってたじゃないですか、「朝食バナナダイエット」って方法ですよ。


 多少、うろ覚えなんですが、朝食にバナナと水というダイエットのやり方に衝撃を受けたのです。こんな簡単なダイエット方法で本当に痩せるのか?、まだ半信半疑ですよ。朝食にバナナと水というサイクルに変えてまだ間もないタイミングですので、そんな短期間で効果は実感できてませんが、いままで朝食抜きという生活でしたので、朝ご飯を食べる、朝起きたらまず何かを口にいれるという健康に配慮したダイエット方法と個人的な主観で理解をし、かつ、簡単な方法で痩せることを実感したいのです。


 あと個人的に30代前半、いつまでも若いと言ってもられません、精神的には若いつもりですが、体力的に仕事の残業で疲れが残ることもわずかながら感じるようになった‥気がします(苦笑、まぁ日ごろの食生活を改善するのが大きな課題ですね、炭水化物の取りすぎを自分でも実感していますので、朝食にバナナと水という姿勢というか、栄養面にも気を使いお昼‥昼食は会社の弁当ですが、家での夕食をなんとかしたいです。


 え‥と食事制限でのダイエットという話題ではなく、朝食をバナナに、というホームページでした、ダイエットは成功させたいですね、自分のためにも。しかしおもいっきりいいテレビで見た朝バナナダイエットのやり方ですが、webで検索してみても様々な情報が入手できるようです、やはりネットの「口コミ」評価って参考になりますよね〜それと掲示板サイト、Q&Aの。


 教えてgooとかyahoo!知恵袋とかの質問、回答も実に様々な分野についての情報が手軽に手に入る現代ってすごいなと思います。朝食にバナナ、あ、そうだバナナのカロリーについてもネットで調べてみよう。それにしてもダイエット方法より「リバウンド」が恐いです。でもけっきょくリバウンドは自身のメンタル面の弱さを露呈する行為?だと個人的に感じます。


 かくゆうわたしも朝バナナではなく、別の有酸素運動での減量方法で成功した過去があるのですが、せっかく10キロダイエットに成功したのに2年ほど掛けてリバウンドにも成功してしまったという苦い過去が‥。やせた!と喜んでも気の緩みから食生活が荒れだし間食もバリバリしてしまい、気がついたら‥。せっかくの苦労がなんだったんだと膝から崩れ落ちたことがあります、二度とあの経験はしたくありません。