ハチロク 改造

ハチロクの改造・ボディのヤレをどうするか?

ハチロクの改造ですが、ボディが肝心ですよね。

ボディ剛性を今の中古ハチロクに求めるのは厳しいかも知れません。

 

改造パーツはいくらでも新品で販売されていますが、

取り付けるボディがヤレている‥いくら誤魔化しても、

ボディのヤレは走りに表れます。

 

でも、友達がこんなメールをよこしてきたんです。

なんでしょうか?

 

 

 

最初のハチロクに出会ったのはトヨタのお店じゃなくて、頭文字Dでしたね。

 

きっと、同じ出会いの人も多いんじゃないかと思います。

 

そこではAE86だからハチロクなんだっていう程度でしたけど、

そのうち拓海の操るハチロクに惹かれていって今に至ります。

中古で買ったのですが、中古車の割には価格はそこそこしましたね。

 

エンジンとかブレーキとかトラブルも特になく程度が良かったので満足はしてますけどね。

 

 

今はエアロパーツつけたり、ラジエーター変えたり、この前ナビ取付も行いました。

今ではどこ行くのもスイスイ行けます。

 

 

そういえば、東京モーターショーで新型の86がお披露目されていたみたいで、

凄いカッコイイみたいですね。

 

次の車はそのハチロクが良いなぁ〜って思いながら今日もチューニングなり改造してました。

車にこだわるようになってからは、ブレーキとかチェーン1つとってもこだわるようになりました。

そういう部分も踏まえて車を楽しんでます。

ハチロクの改造パーツは新品で出るけど‥

トヨタのハチロクことAE-86レビン・トレノの改造はまずボディの程度

が心配です。チューニングパーツは新品でいくらでも発売されていきますが、

取り付けるハチロクのボディがヤレてても不思議ではない年式の古さです。

 

年式の古いクルマのボディ剛性をハチロクの中古車の現状から追い求めるのは

酷かも知れません‥塗装の浮きや錆びなど気になるスポットはいくらでもあるでしょう。

 

改造パーツでごまかしても、

ボディ剛性は走りに出てしまいます。しかしながら、

イニシャルDを読んでAE-86を知ったお友達がこんな内容のメールを送ってきましたが、

なんのつもりなんでしょうかね!?仕事も勤務時間が逆転して忙しいのに‥

 

 

トヨタのAE86(ハチロク)スプリンタートレノに出会ったのは

トヨタのディラーではなく、ヤングマガジンで連載されている走り屋のマンガ「頭文字D」でした。

 

最初イニDを読んだときは「AE-86」という形式名なので、

86で「ハチロク」って呼ばれているんだ〜という程度でした。

 

主人公の藤原拓海の愛車(本当は親父さんの)ハチロクが衝撃的で、

現行型のスポーツカーやハイパワー車もトヨタの古いクルマに峠で抜かれていく‥

まるでヒーローですよ、毎夜峠を攻める走り屋たちの。

 

ハチロクの中古車って年式が古い割にはプレミア価格ですよね、

やっぱりイニシャルD人気も影響してたんだなぁ‥と。

 

復活した現代のハチロク、FT-86もカッコ良いなぁ〜と思いつつ

チューニングパーツをオークションで物色しています。買えませんけど‥みるだけ。

ハチロク乗り換えで不安だらけ

ハチロクことトヨタのAE86は中古で買うなら専門店で買うのがいいのかなぁ‥

 

でもハチロクって年式がだいぶ古いクルマなのにプレミア価格がついてて、

正直中古のAE-86買うならまだシルビアS14とか、RX-7・FD3Sとかに乗り換えたほうがいいような

気がする‥それかもう少し頭金・予算を貯めていっそ日産シルビアS15を買おうかなぁ‥なんて。

 

でもハチロク乗るか、S15かランエボZかインプレッサか‥それかR34スカイラインか‥

 

でもハチロクの画像を携帯電話の待ち受け画像にしたいくらいAE86が好きなんで、

乗り換えを検討していますけど、買ってすぐに壊れてレストア級の修理費用がかかったらイヤだし。

 

サーキットでドリフトしてるハチロク乗りの走り屋さんって日ごろどんなメンテナンス・チューニングをしてるんだろう、

ボディ補強とか気になります。単純にロールバーやタワーバーを取り付ければいい、なんて問題でもなさそうに思えるんで。

ボディ補強はフルスポット増ししてるんかなぁ‥あとドリフトの足回りチューンも知りたいです、

車高調のセッティングとか。

 

ボルトオンターボチューンとかスーパーチャージャー仕様とかありますけど、

ノーマルNAエンジンでいきたいですね、中古車買うだんかいで初めから過給器チューンされているハチロクはちょっと不安です。

その後のメンテナンスもありますし。

 

オークションの出品も一応チェックしてはいます、それにしても自宅にいながらパソコンでクルマが見れちゃうのは

すごい世の中だなぁと関心しますよ。