マーチン ギター D28 価格

マーチンのギターD28の価格も知りたいけど

Martin(マーチン)製のアコースティックギター「D28」の

価格が気になるものの、正直マーチンのアコギならなんでもいい

というのが自分の率直な感想です。

 

1994年生のマーティンD-41の中古美品がこないだ

オークションに出品されていたのですが、まだ時間が

あるのにかなりの値段に跳ね上がってましたね。

 

まぁ中古品の相場内でしょうけどその価格に到達する

スピードが尋常じゃなかったですね。

 

マーチンのアコギ人気炸裂です。

 

Little Martin(リトルマーチン)って言うのかな?

そんなモデルもあるんですね、ワタクシ普段はエレキギターメインなので

アコースティックギターのメーカーの知識とか品番とかって

それほど知らないんですよ。

 

でもアコギと言えば「マーチン」だと、

それぐらいは理解しています、まぁ人それぞれ好みがありますけどね。

 

HD-28VとかD-16GTあたり狙っているものの、

中古品でもそれなりの購入予算を用意しないと無理っぽいな。

 

それに中古のマーチンのアコギ買うならオークションとか、

ちゃんと調整・整備されてないお店の品物は遠慮したいな。

 

値段は安いけど自宅に持ち帰って弾いてみたら、

弦高は高すぎるわ、ネックは反りまくってて押さえづらいわ、

弦はビビリまくってるわで‥なんて思いはしたくないですから。

 

ジャンク品買ってるんじゃないんだし。

中古のギターでもちゃんと基本的なセッティングなどが

されているお店で購入したいです。

 

もちろんすべてのオクやショップがそうではありませんが。

 

正直、マーチンはエレアコにしようか完全なアコギにしようか

迷っている節があります。エレアコだったらGPCPA3あたりかな?

 

エレキギターで定番な木材のマホガニー材のアコギがいいですかね。

慣れ親しんでいる感もありますんで。でもアコギの音色を聞いて

これはボディにマホガニーが使われているからこいういう音がする、

とかわかりませんけど(汗、耳はそんなによくないんで。

 

しかしアコースティックギターの生音はすばらしいです、

オールド・ヴィンテージのアコギのサウンドをちゃんと聴いたことは

ありませんが、ラインじゃなくてぜひライブで聴きたいなぁ。