412号室。
                                                                            
2004 Phuket,Thai(プーケット島) 

 初めてのマイレージ特典旅行。
 Ottoと乾燥地獄の東京を脱出して、髪の毛が速攻ぺったりしちゃうモイスチュアーなプーケットへ。
 暑くて暑くて、からくておいしくて、楽しかったー。
 タイ料理は素晴らしいですっ!




2004 ピピ島近く


 2004年3月 プーケットの感想。
   初めてのプーケットはカロンビーチに決めました。ここもまた(勝手に)リゾートマスターのmomokoさんのオススメでした。
   ツーリストの中心地、パトンビーチとは離れているのが心配でしたが、カロンの方が静かで、なのに全然不便じゃなくて断然よかったです。
   ホテル内でも用は足りますし、ちょっと歩けば売店も素敵なレストランもあります。なによりホテルがいい!
   トゥクトゥクを飛ばしていけば、パトンビーチだってすぐです。
   体験ダイビング、美しいピピ島へのクルージングなどなど、珍しくアクティブに遊びまくりました。(なのでお見せできるような海写真がほとんどありません…)
   ちなみにこの時期、カロンビーチにはねもの天敵、クラゲがおりました。なので、ねもはダイビング以外は海に入れませんでした。(残念だ…)

   外のレストランでは、momokoさんに教えていただいたディノキッチンやオンザロックに行きました。
   オンザロックで食べたヤムウンセンはライムの香りが爽やかで、今まで食べた中で一番おいしかった。
   ディノキッチンの魚のカレーは、Ottoとふたりで食べた中で一番辛いカレーだったかも。
   口に入れた瞬間、あまりの辛さに寒くなったほど。でもお魚のダシが効いててよかった。また食べたい。
   パトンビーチの旅行会社で紹介されたPSホテルのレストランも、家庭料理みたいな料理でおいしかったし。
   唯一外したのは、現地ツアーで行ったピピ島のランチくらい。(作り置きだったからと思われます)
   ふたりとも激辛好きだから、タイ料理はもう大大大歓迎。他の料理なんて食べたくならなかった。

   アジアのリゾートは、92年の(!)バリ島以来だったので、いろいろ心配だったけど、ホントにねもの心配はひと昔以上前のものでした。(笑)
   空港にベンツ(旧式だったけど)が迎えに来たのには驚きましたよ〜。


  Hotel  Hilton Phuket Arcadia Resort(ヒルトン・アルカディア)
          私たちはステューディオタイプのシービューのお部屋に泊まりました。
          今のHPを見ると、デラックスルームに当たるんでしょうかね。当時D棟と呼ばれていたタワーに泊まりました。
          お部屋は広いし、ベッドは清潔だし、お昼寝スペースは気持ちいいし、スタッフの感じもいい。
          目の前はキレイなカロンビーチ、広大な敷地には大きなプールがいくつもあって、孔雀が放し飼いになっていて、パターゴルフでも遊べる。
          エステは気を失うくらい気持ちよかった。さすがマッサージ王国。
          もちろん、食も手抜かりなし。朝のビュッフェも、プールサイドのレストランも、夜のタイ料理もどこもハズレなし!
          ケーキショップのケーキが、ちゃんとタイ風アレンジが施されていたのに、奇跡的においしかった!(全然変じゃなかった!)
          ホテル内のThai Thaiレストランは、ホテルレストランなのにリーズナブルでおいしくて、サービスもよくてオススメ。
          なんでもおいしかったけど、ここで食べたトートマンプラー(さつま揚げ)は忘れられません。
          毎朝、放し飼いの孔雀の「メイヨー! メイヨー!」っていう大声で起こされました。(笑)

部屋からの眺め
朝なので少々暗いです。
お部屋
広々。シーツもパリッときれいで気持ちいい。
お昼寝コーナー
これがまたふわふわで気持ちいいんだ。
素敵なインテリア
もっとゆっくりしてたかったな〜。
バスルーム
部屋の向こうに海を眺めながらの入浴も可能でございますよ〜。
お部屋からの眺め
カロン湾に落ちる夕日です。
ロストホライズンプール
広くて眺めがよくて気持ちい〜い!
一番のお気に入り。
孔雀さん
このようにどこにでもいて、羽を広げてみたり、レストランでおねだりしたりしてます。
Thai Thaiレストランその1
左がトートマンプラー、右がソムタム。激うま。ああ、もう一回食べたい。
Thai Thaiレストランその2
左がチャーハン、右がカレー。こっちもおいしかったです!
ガーデンコーヒーショップ
朝ビュッフェ。もりもり食べてます。
ケーキショップ
左がパンダナス(?)、右がバニラ。予想を裏切るおいしさ(爆)
ロストホライズンプールのレストラン
エビとアボカドのサラダ。見た目もきれいで、食欲をそそります。
ロストホライズンプールのレストラン
付け合せまでおいしい春巻。
ロストホライズンプールのレストラン
激うまタコス。海を見ながら最高のランチ!

PSホテルのレストランその1
フォーみたいの。鶏肉のおダシが効いてます。
PSホテルのレストランその2
タイにきたらこれを食べなきゃ。
辛くて酸っぱくておいしいトムヤムクン!
PSホテルのレストランその3
お肉とバジル風味炒めとか、モヤシと豆腐の炒め物とか、あらかた食べつくした。安かった〜。

ピピ島近く
イワツバメの巣を獲るための梯子が掛かっています。
トンサイベイ
キレイだけど、結構賑やか。のんびりする感じではないです。
ディノキッチン
手前の魚のカレーは、ねも家でもびっくりするくらいの激辛。でもおダシが効いてて美味。
オンザロック
ここも何を食べてもおいしかった。夜はムードあるし、昼間の景色は気持ちいい!



御存知のとおり、これはあの津波前の情報です。
いろんなサイトを見ていると、リゾートとしてはもうすっかり立ち直っているようですね。
政情も落ち着いたなら、ぜひまた美しい海に会いに行きたいです!

――――しかし、食べ物の写真ばっかりだ…。