トップへ
初めて北海道・道東・道北の旅仕度・バイク・チャリダー・徒歩の方ヘ◆・
(冬用長靴・厚手の靴下を履く)
        ↓
(真冬使用ゴム手袋インナー付・マイナス5度でも除雪機使用時
は1時間限度です。)

{5月〜6月末日まで・9月〜10月}
*冬と夏日の背中合わせの状態です、気象が変われば一気に25度から6度まで、又は2度もありえます

*このシーズン来られる方は、最低東京の降雪状態の気温を想定 してください


*皮手袋・皮のブーツは避けたほうが無難です(雨で気温下がれば)手足が冷たく走行不可です。

 ホームセンターで作業用ゴム手袋(一回り以上大きい物)厚手の軍手中にはく事。
*ゴム長靴、一周り大きい物・厚手の靴下を履く。


*雨カッパは裏地付(メッシュされた物)体温で濡れる為、冷え込む。
 
*胸・体・風圧を受けて冷たい時、コンビに又は商店でダンボールをわけてもらい、胸部に当てると
  保温効果有ります。(皮ジャン、又は服の中にいれる)


*最後にヘルメット・フルフェイスー又はアゴの所まで隠れるフードが、つく物(つける)


*以上が寒さ対策です*
(冬にスノーモ−ビルに使用
フードがあごまで隠れます。)
*7月〜9月・10月気象変われば・寒気入り込み、いつでも起こりえるのが北海道
  特に道北〜道東ですよ・この温度差上下・実に23度これが道東弟子屈町です。
:
*着替えの衣料は一回分あれば充分です、汚れたらコインランドリーで洗いながら軽快に
  
荷物の積みすぎは危険(バランスが悪く事故の元ですよ)