ペン回し

講座

第三回

拝啓。

あなたがこれを見ているということは(以下略........

ということでペン回しについてどんどん上達していきたいと思います。

 

 技の習得

前回

のおさらい

 

ノーマル注意点まとめ

・重心を考える。

・はじく強さを考える。

・斜めに回す、縦に回さない。

・人差し指に気をつける。

・人差し指はペンを支える、ペンをキャッチするもの。

・指を上に上げず地面と平行に。

 

しっかり覚えていますか?そして、できましたか?

まぁノーマルができたから(ry

 

ということで最初にフェイクトソニックを解説していこうと思います。

 

フェイクトソニックは軸移動(指を移動しない)せずに回す技です。

指の間をクルクルと・・・・できるひとは飛ばしてかまいません。

ではいきましょう。

 

 

はいこれです、手がキモ(ry・・・あ゛?

できない人にはなかなか難しいと思いますよこれは

ペンが上下に動きなかなか回転してくれなかったりします。

「こんな技価値あるのww」

と思う方もいるかもしれませんが

※1FS(フリースタイル)を作る中で、滑らかさや綺麗さが増します。

だから、習得しない=を意味するのでえす(えw

まぁ、もう一つはこれを覚えないとソニック系の技が大半覚えることができないかもしれません。

とりあえず大事ということを覚えておいてくれればそれでいいです。

 

実際アドバイスはとても難しいw

回るように意識してずっと上下に動かす運動を続けていればいつか・・・。

という投げやりな方法もありますが、少し違ったほうを紹介します(あたりまえだ!

 

まず間隔をつかむために

人差し指と中指でペンを動画のようにモチ、動画の様な方向にペンをむけます(上)

指をぎゅっと握り、そしたら開いてみてください。

どうでしょうかなんか回りそうな気がしませんか?

もちろん開くだけではだめですよ、ペンをフェイクトソニックっぽく動かそうとしなければ。

完全にまわらず、グダグダな感じもしますがフェイクトソニックっぽくなっていますよね。

それでいいのです、イメージですから。

右手の方のみですが途中で書カクカク回してますよね、あれは

フェイクトソニックがコマ送りになったような状態です。

・握る→開く

・コマ送り

練習してみてください。

どちらでもいいですが、・握る→開くができるようになってきたら

・コマ送りの方をやってみてください。

あとはひた練(ひたすら練習)しかないですwwすいません。

 

 

 ソニック

 

 

覚えていますでしょうか、ペン回し基本技の中のひとつ

ソニック

です!

まぁこれもたまにできる人がいるわけですが、とりあえず解説ウ

↑のを見ただけじゃ。

「・・・・・・・・・・・・・・・・」

て思う人が多いはずです。

だからソニックの一番の上達方法はどうやっているかを知ることです(きっと・・

↓の動画を見れば大体分かるはず。

 

人差し指と中指にペンが当たった瞬間、中指を曲げることで

勢いで回転します。

う〜ん、わかったでしょうか。

ちなみに最初(一番上のソニックのサンプル)はフェイクトソニックのような回転してますよね、

それはフェイクトソニックの途中でやるようになると、きれいな弧をかいたソニックができるように

なります。

最初は両手でイメージをしっかりと持ち、片手でできるようにしましょう。

ぶつける感じですよ!!中指or人差し指に

また勢いをつけるために

親指にひっかける、というやり方もあります。

ソニックは速い(みたいな)という意味です。

なのでソニックがきれいに速くなるように練習しましょう!!

 

 

次回はリバースかソニックひねり。たぶんリバース

 

※1→FS(ふりーすたいる、Freestyle)

色々な技を組み合わせて作る。

10技以上組み合わせなければならない。という定義はないが

日本以外(韓国だっけ・・)のどこかの国ではそうきまっている。

コンボとの違いはやはり長さ、規則性があまりなく、思いも浮かばない発想と芸術が生まれる

コンボの集合体、単体の集合体。両方言える。

 

とりあえず第三回目はこれで終了ですが

なにか質問、修正、感想等があったら気軽に

掲示板

に書き込みしてください。

 二回目

三回目終了

戻る

四回目はまだ作成されていません。