Yahoo!ジオシティーズ
シーハットおおむらミュージカル劇団『夢桜』は、
郷土の誇りである天正遣欧使節を題材とした
「天正4少年市民ミュージカル」実現のために、
シーハットおおむら市民ミュージカルの活動の中から生まれました。
平成18年6月に活動を始め、日々稽古に励んでいます。

主な公演
  • 平成19年8月 「天正遣欧少年使節 光る海」
  • 平成20年3月 「キッズミュージカル」
  • 平成21年3月 「光る海」の再演
  • 平成22年3月 「OMURA グラフィティー」
  • 平成23年3月 自主公演「ちゃっちゃくちゃら」
  • 平成24年3月 「光る海」
  • 平成25年3月 自主公演「The memories」
  • 平成26年3月 「なるほどthe世界遺産」
  • 平成26年8月  「赤い花の記憶〜天主堂物語」 大村公演
  • 平成26年12月 「赤い花の記憶〜天主堂物語」南島原公演
  • 平成26年12月 「赤い花の記憶〜天主堂物語」天草公演
  • 平成27年8月 「赤い花の記憶〜天主堂物語」長崎公演
  • 平成28年2月 「なるほどthe世界遺産」長崎市民演劇祭市外特別枠

皆様の応援のおかげで、無事成功することができました。
また、地域のお祭り、デイサービスセンターや保育園などにも出演・訪問し活動を広げています。
劇団員・スタッフは現在約30名程、大村市周辺の市民が参加しています。

『夢桜』という劇団名のように、
少しずつ成長して夢を実現しながら花を咲かせていきたいと考えています。

これから巡回公演やミニ出張公演にもどんどんチャレンジしていきたいと思っています。
みなさんの暖かい応援をよろしくお願いします!