NPO法人チャチャチャ21

NPO法人チャチャチャ21は「自分たちの住んでいる地域の歴史と文化の再発見こそ、まちづくりの原点である」との認識に立ち、地域住民がお互いに協力し合い、地域の歴史と文化を誇りとして、地元に住み続けていけるような環境づくりを進める活動をしています。



 

活動経緯



沿革内容
平成12年2月 須賀川南部地区の6町内会
(八幡町・馬町・本町・大町・三丁目・四丁目)により、町内会の垣根を越えてお互いに協力し合い、地域の歴史と文化を誇りとして「須賀川南部地区町内会協議会」を設立
平成12年〜 『奥の細道』サミット参加
『物語ボックス』市内24カ所に設置
「カサどうぞ!!」「イスどうぞ!!」「トイレどうぞ!!」の「どうぞ運動」を展開
「子ども見守り隊」「わんわんパトロール隊」結成
  その後・・協議会の活動を継承しながら、エリア拡大とより充実した専門的活動を展開を目指している。
平成18年 2月23日 NPO法人チャチャチャ21 設立
平成18年 全国都市再生モデル調査事業(総理府内閣官房より受託) 「中心市街地における井戸水を活用した環境にやさしいまちづくり調査」
平成18年 うつくしいまちなみ景観形成支援事業
(須賀川市からの受託)
平成18年 うつくしま夢パレット事業
平成19年 須賀川市芭蕉記念館指定管理者
平成19年 元気ふくしま、地域づくり・交流促進事業(福島県からの受託)
平成20年  6月 須賀川市ふるさとづくり事業
平成21年  7月29日 住まい・まちづくり担い手支援事業(国土交通省からの受託)
平成21年  8月 県知事感謝状を受賞
平成22年  1月8日 景観まちづくり業務委託(須賀川市からの受託)
平成22年  4月1日 福島県ふるさと雇用再生特別基金事業 「おくのほそ道」風流の旅支度事業業務委託(福島県からの受託)
平成22年  7月30日 住まい・まちづくり担い手支援事業(国土交通省からの受託)
平成22年12月17日 南部地区都市再生整備事業 「おもてなしのまち案内人育成事業」(須賀川市からの受託) 
平成23年 5月1日  福島県ふるさと雇用再生特別基金事業 「おくのほそ道」風流の旅支度事業業務委託(福島県からの受託)
平成24年        福島県地域づくり総合支援事業「地域協働モデル支援事業」