西区災害ボランティアコーディネーター養成講座募集のお知らせ

ようこそ“西区災害ボランティアネットワーク”へ!

ごあいさつ

下村 一郎 代表

西区災害ボランティアネットワークは、2009年4月に発足したボランティア団体です。

 

横浜市内に地震等の大災害が発生したとき、災害ボランティアコーディネーターとして、西区災害対策本部が立ち上げた「災害ボランティアセンター」を運営し、被災者のニーズ(要望)に応えて災害ボランティアを被災地に派遣します。

 そのため日頃から,災害に備えてコーディネーター研修や災害ボランティアについて学んでいます。

 

西区災害ボランティアネットワークでは、災害ボランティアセンターを運営する多くのコーディネーターを必要としています。特に被災者に寄り添い適切に災害ボランティアを派遣するためには地元の皆さんによるコーディネートが不可欠です。

 

 このホームページで私たちの活動を知って頂き、私たちの活動に関心をお持ちの皆さんの

参加をお待ちしております。