設 立 総 会

HOME
タイトル  1
タイトル  2
タイトル  3

概要
タイトル  1
タイトル  2
タイトル  3
タイトル  4

セクション 3
タイトル  1
タイトル  2
タイトル  3
タイトル  4
タイトル  5

セクション 4
タイトル  1
タイトル  2
タイトル  3
タイトル  4
タイトル  5

タイトル  6

 

日時   平成22年8月21日(土) 午後1時30分に開始された。

場所   ホテル 信濃路  3階 「信濃」
 

.

 

 

 


出席者  申込会員数 学術会員 2名 出席2名
      正会員 28名 出席16名
      賛助会員 14名 出席6名
      合計 44名 出席24名

  会則の承認により、総会設立の会員の1/3以上の出席があったため、総会が成立し た。


.


学術会員の紹介
  司会より、学術会員参加者、長尚先生および遠藤典男先生を紹介し た。

議長選出
 司会より、選出方法を諮ったところ「司会一任」の発言があり、 議長に、準備会
会長を 提案した。

議長着任
 拍手による採決で提案通り承認され、日堂準備会会長が議長として案件を審議した。
 
.


審議内容

1。 第 1 号議案の「設立趣旨説明、名称の承認、設立の承認」について審議を行った。
  議長指名により、事務局が原案を朗読した。
  拍手による採決で提案通り承認された。

2。 第 2 号議案「長野県コンクリート診断士会 会則(案)」について審議を行った。
  議長指名により、事務局が原案を朗読した。

3。 ・第4条(3)の抜け落ち部、"第条"を"第9条"と訂正した。
  ・第15条(3)の、"細則"を"会則"と訂正した。
  以上2か所の訂正を行い、拍手による採決で承認された。

4。 第 3 号議案長野県コンクリート診断士会 役員(案)について審議を行った。
  議長指名により、事務局が原案を朗読した。
  拍手による採決で提案通り承認された。

.

5。 会長挨拶のあと役員の自己紹介が行われた。

6。 第 4 号議案平成22年度事業計画(案)について審議を行った。
  議長指名により、事務局が原案を朗読した。
  拍手による採決で提案通り承認された。

7。 第 5 号議案平成22年度収支計画(案)について審議を行った。
  議長指名により、事務局が原案を朗読した。
  拍手による採決で提案通り承認された。

議長退任後、設立総会を閉会とした。
  


長野県コンクリート診断士会記念講演(第1回研修会)を行った。

 演題を「コンクリート施工上の各種問題点改善への提言」とし、
講師は学術会員(顧問)の元信州大学教授 長尚先生にお願いし執り行われた。

.

 

 

.

 

 

.

 

TOP

Q&A