ホワイトグラブシュリンプ

(ホワイトグローブシュリンプ)

ってどんなエビ?

 

IMG_0469.JPG

インドネシアにあるスラウェシ島という島出身のエビです。

スラウェシ島には多くの湖が有りますが他の湖には見られない特殊な環境の湖です。

 

そのスラウェシ島の湖には多くのエビが棲んでいますが多くのエビが鮮やかな色彩を魅せます。

 

白い手をしているのでホワイトグラブシュリンプです。

ハーレクインと比べるとかなり丈夫なエビみたいです。

水槽内で維持・繁殖を成功させている方がかなりみえるようです。

ハーレクインシュリンプやホワイトグラブシュリンプの繁殖設備や繁殖記録を紹介しています。

繁殖記録はこちら

スラウェシ島のことを紹介している人のページがあるので勝手に紹介させていただきます。

リンク

 HOMEスラウェシシュリンプの繁殖とゼニガメの飼育