甲斐武田を探検っ!!

 

山神社(本栖)

 

史跡一覧へ

人物一覧へ

トップへはこちら→

 mt001

南都留郡富士河口湖町。富士五湖のひとつ、本栖湖の近くにある山神社を紹介します。

    

このあたりは駿河との国境ということで、関所なども置かれています。

なお本栖湖周辺の人物といえば、渡辺因獄佑(ひとやのすけ)。国境警備などに貢献した人物です。また、こちらで毎年5月17日に行われる例大祭。そこで公家行列が行われますが、因獄佑が始めたと伝わっています。ゼヒ公家行列の写真、撮りたいですね!

本殿裏には夫婦杉というとっても大きな杉の木があります。このほかの木々も軒並み巨大です。このあたりは自然が盛りだくさんなので河口湖・山中湖と違うひっそりとした富士五湖も楽しめます。

お周囲には関所跡、因獄佑屋敷跡武田信玄石碑石塁、本栖城跡など意外?とイロイロ武田関連があります。神社には恐らく駐車場がないのかと思います。本栖湖の駐車場に停めて散策がてらでもよいと思います!

 <2009/4/4>