甲斐武田を探検っ!!

       大蔵三島神社

 

 史跡一覧へ

 人物一覧へ

 トップへはこちら→

ht043

史跡・関係地名:武田信虎建立「下馬」碑

住所:山梨県北杜市須玉町大蔵

場所のわかりやすさ:△

駐車場:×(路上駐車ですね)

説明板:×

売店:×

地図:

関係人物:武田信虎

 

<ひっそりとたたずむ・・・>須玉町大蔵地区に鎮座する三島神社。北杜市HPから「信虎建立の下馬碑」があるという情報を入手し、行って来ました。こちらの三島神社、いつ創建されたかは不明なのだそうです。

さて、こちらにある「下馬碑」ですが、武田信虎が佐久攻略の際、こちらの神社に戦勝祈願し、後に戦勝記念として建立されたと伝わる物なのだそうです。

石碑ですが、最初は素通りしてしまいましたが、石鳥居横にありました。写真ではわかりづらいですが、1.3メートルの石碑に「下馬」と刻まれています。

 

三島神社は源頼朝が崇拝したこともあり、武家の多くから信仰を集めていたようですね。その関係からか、信虎もこちらの神社に石碑を建立した・・・ということでしょうか?大きく紹介されていないことからも、微妙な言い伝えということなのでしょうか。引き続き調べていきたいと思います。

周辺の甲斐武田氏関係地:真田氏屋敷跡屋代氏屋敷跡中尾城跡など

参考文献:北杜市HPなど

<2010/12/26>