甲斐武田を探検っ!!

 

秋月院

 

 史跡一覧へ

 人物一覧へ

 トップへはこちら→

 ma010

南アルプス市百々(どうどう)にある秋月院。

ここ南アルプス市周辺は秋山虎繁の秋山氏、土屋昌続・昌恒兄弟の実家金丸氏、さらには武田信玄正室の大井夫人の実家大井氏などが有名ですよね。

「甲斐国社記寺記」によるとこちらのお寺、秋山将監という人物が開基となっています。彼は武田氏に仕えていました、そして武田氏滅亡時には生き延び、その後ここ百々に蟄居し「秋月院」を建立したのだそうです。

この秋山将監、自分の知っている限り他の資料などには登場しないのですが・・・うーん、どういう人物なのか「謎」。またしっかり調べなおしてみます!

 

境内のあちらこちらに秋山氏の家紋である「三階菱」が刻まれています。

 

秋月院開基の碑

多分秋山将監のことであるとは思うのですが・・・ちなみに彼の法名は「知翁源休庵主」となっています。

 <2007/10/5>