甲斐武田を探検っ!!

 

十日市

 

 史跡一覧へ 

 人物一覧へ

 トップへはこちら→

ma006

南アルプス市十日市場地区。毎年2月10・11日に十日市というお祭りが開かれています。ものすごい人・ものすごい露店・・・。直接甲斐武田には関係ないのですが、歴史のあるお祭りなので紹介します!

このお祭りですが、かつては安養寺の霊験あらたかな市神地蔵尊の祭日に、人々の交換市として始まったようです。のちに農具中心の市となり、現在は露店中心の市となっています。

いつから市がたつようになったかは不詳ですが、近隣の法憧院というお寺の天文三年(1534)の銘をもつ厨子に「十日市場」の村名があることから、少なくとも信虎・信玄の時代から行われていたことは確かなようです。

駐車場は近隣の学校などが開放されます。混雑は必至ですので、お祭りに行かないまでも、南アルプス市の若草地区を通ろうとする場合はお気をつけ下さい。

 <2009/3/17>