茨城GAMEフェスタ2010 公式サイト

HOME
茨城ゲームフェスタ2010 概要
タイムスケジュール
ご来場MAP
参加時のご注意

卓分けの方法

GM紹介

ゲームを楽しむ為に
イベント情報
リンク
掲示板
 
 
 
Yahoo!ジオシティーズ

 

『コンベンションやセッションを楽しく過ごすために』

 

茨城GAMEフェスタではゲームを楽しむために主催側から、こんなことに気をつけてもらえるとみなさんでゲームをよりよく楽しめるのではということを事例などを踏まえて、お願いやおすすめなどを書いてみました。参考になどしていただけたら幸いです。

●みんなでゲームを楽しむという事。

ゲーム中に活躍したいと思うのはみなさん、同じ考えだと思います。
しかし、他のプレイヤーをないがしろにした活躍はどうなんだろう?と思います。
例をあげますと

  • ひとりのプレイヤーだけがGMに話しかけ続ける。(TRPG)
  • 他のプレイヤーの意見をまったく聞かない。(TRPG)
  • 他のプレイヤーに助言を超えた指示をする。
  • 他のプレイヤーキャラクターの行動や発言を阻害する行為。(TRPG)

自分ひとりだけでなく「ゲームをみんなで楽しむ」ということを考えてゲームに望みたいですものです。

●他のプレーヤーさんに疎外感を与える行為は避けましょう。

茨城GAMEフェスタで疎外感を感じさせる行為をいくつか。

 

  • ディープでマニアック過ぎる会話。(置いてきぼりになる人を出さない)
  • 度を越した、サークル等の身内話。
  • キャンペーン等のキャラクターの持ち込みとキャラクターの自慢話。(TRPG)

これ以外の何気ない行動などで疎外感を感じてしまう人がいると思います。
茨城GAMEフェスタでは、知らない人とはじめてゲームをすることが多いイベントですのでその点を考えていただければありがたいです。

●セッション中のルールに関する議論。

ルールに関する議論で、ゲームを中断されることが苦痛に感じているプレイヤーがいます。 確かに楽しく、テンポ良くセッションが進行していたのに「ちょっと、そのルールは違うんじゃ…」などで一時中断するのは苦痛かも知れません。

そこで著しくセッションを長時間中断するようなルールの議論などは避けて、ルールの正否などはTRPGはGMに、ボードゲームの場合はスタッフに裁定にしたがうことおすすめします。
また、ルールに関する議論などはセッション終了後のディスカッションで行うことを特におすすめします。

●一部の個人や団体、ゲームなどの批判、中傷などといった行為。

「俺は○○が嫌いだ!!」や「○○のゲームは良くない!!」と言った発言は茨城GAMEフェスタ内ではなるべく、避けるようにお願いします。
自分が嫌いなものでも、他の参加者さんの中には、それが好きな方がいると思います。

誰でも、自分が好きなものを批判などをされるのはつらいですし、気持ちの良いことでは無いと思いますのでみなさんには、その点の考慮と配慮などをお願いします。

●他の卓の迷惑になる行為。

茨城GAMEフェスタではプライベートなゲームとは違って、近くで他のプレイヤー達が別のセッションをしていることがあります。ですので他の卓への配慮をお願いします。
必要以上の大声や音を出してはしゃぎ過ぎたり、雰囲気を出す為に音楽を流すなどの行為は避けてください。
自分達のゲームは盛り上がるかもしれませんがほかのゲームのプレイヤー達は迷惑になるかも知れませんのでその点の配慮をお願いします。

●その他、茨城GAMEフェスタやゲーム中に避けたい行為。

  • 自己中心的な行動
  • ゲーム中に眠る
  • ゲーム中に関係の無いことをする
  • ゲーム中に喧嘩腰な態度をとる
  • 衛生的では無い服装などをする
  • ほかの人の体(特に異性)に触れる近づくなどの行為

 

などなどの他にも、いろいろあると思います。
他のプレイヤーのモティベーションを下げる、ネガティブな感情を持たせてしまうなどの行為は避けたいですよね。

 


最後に、いろいろと書いてみましたが大切なことは「他者への気配り」だと思います。
茨城GAMEフェスタでは普段とは違って知らない人とゲームすることが多くなりますので、「気配り」という優しさは重要になると思います。
とりあえず、「自分でされて嫌な行為はしないさせない」ということでよろしくお願いします。

茨城GAMEフェスタ運営委員会