自己破産のご相談はこちら

自己破産については、他の債務整理、借金整理の手続きに比べて、悪いイメージをもたれている方がいらっしゃるかと思います。法律で認めれれた債務整理の手続きであり、自己破産が認められない方は、認められないわけで、よりよい再スタートを切るには、自己破産も選択のひとつであると考えます。
自己破産
自己破産デメリット
資格制限
自由財産
非免責債権
同時廃止
免責不許可事由
出張面談
自己破産Q&A
費用報酬
事務所概要
サイトマップ
相互リンク
ブログ


費用報酬


借金整理は、単に、借金を減額させるだけではなく債務者の方の事情、生活状況などを考慮して、最善の債務整理の方法を選択しなければいけません。

自己破産には、メリットだけでなくデメリットがあり、それぞれを比較しながら自己破産されたほうがよろしいかと思います。

司法書士杉山事務所 債務整理の費用報酬一覧表です。

任意整理      
 ・1社 21000円
 ・減額報酬なし
 ・過払報酬 21.0%
 ・実費 10500円
※過払い金については、訴訟を提起した場合、別途、印紙代、郵券代、交通費が発生します。
  
過払い金請求   
 ・着手金なし
 ・過払報酬 21.0%
※過払い金については、訴訟を提起した場合、別途、裁判所日当1回あたり10500円、印紙代、郵券代、交通費が発生します。

民事再生
 ・住宅ローン特則なし 21万円
 ・住宅ローン特則あり 26万2500円
 ・実費 10500円
 ・別途、申立費用(10000円)、予納金(11290円)、郵券代が発生します。
※再生委員が選任された場合には、再生委員への予納金が発生します。再生委員への予納金は、当事務所がいただくものではありません。

自己破産
 ・書類作成支援のみ   15万7500円
 ・免責決定までの支援  21万円
 ・実費 10500円
 ・別途、申立費用(1500円)、予納金(10290円)、郵券代が発生します。
※破産管財人が選任された場合には、破産管財人への予納金が発生します。破産管財人への予納金は、当事務所がいただくものではありません。

特定調停
 ・1社 21000円
 ・実費 10500円
 ・別途、申立費用(1社500円)、郵券代が発生します。

時効援用
 ・1社 21000円
 ・実費 10500円
 ・別途、配達証明付内容証明の費用が発生します。

※費用・報酬は、分割払いに応じさせていただきます。お気軽にご相談してください。
※上記金額は、いずれも税込みです。


自己破産について不明な点がありましたら
無料電話相談までお電話ください。

東京都板橋区本町36-1-602バロール本町
TEL;03−6915−5461
司法書士 杉山 浩之


ページトップ