自己破産のご相談はこちら

自己破産については、他の債務整理、借金整理の手続きに比べて、悪いイメージをもたれている方がいらっしゃるかと思います。法律で認めれれた債務整理の手続きであり、自己破産が認められない方は、認められないわけで、よりよい再スタートを切るには、自己破産も選択のひとつであると考えます。
自己破産
自己破産デメリット
資格制限
自由財産
非免責債権
同時廃止
免責不許可事由
出張面談
自己破産Q&A
費用報酬
事務所概要
サイトマップ
相互リンク
ブログ


自由財産


借金整理は、単に、借金を減額させるだけではなく債務者の方の事情、生活状況などを考慮して、最善の債務整理の方法を選択しなければいけません。

自己破産は、すべての資産を失うようなイメージがありますが、決してそのようなことはありません。

査定価値が20万円以下のもの、中古自動車、生命保険等は処分されることはありません。

自由財産とは、破産財団に属せず、破産者が自由に使用・処分できる財産を言います。

つまり、自己破産しても、清算されない財産です。

東京地裁の自由財産基準

99万円までの現金

残高が20万円以下の預貯金
※現金と預貯金と取り扱いが異なります。

解約返戻金が20万円以下の生命保険

査定価値が20万円以下の自動車

居住用家屋の敷金債権

退職金見込み額の8分の1が20万円以下の退職金債権

家具、日用品等生活必需品


自己破産について不明な点がありましたら
無料電話相談までお電話ください。

東京都板橋区本町36-1-602バロール本町
TEL;03−6915−5461
司法書士 杉山 浩之




ページトップ