電ホビ誌付録 野山野林檎

 

                              

 

電撃ホビーマガジン11月号に付録としてついて

いたフィギュアキットです。

例によって元ネタについてはド素人です(爆)が、

面白そうな素材だったので塗装してみました。

 

 

 

塗装にあたっては、本誌の塗装例のうち「わ」

氏(いったい何者?)の例を参考に行いました。

 

 

 

なるべく手間をかけたくなかったので、塗り分け

ラインはパーツ分割されている部分に極力合わ

せ、マスキング部分も複雑にならないようにした

ところこうなりました。使用カラーもすべて単色と

したため、今回は正確な使用カラー報告が

出来ます(笑)。

 

 

                                                                 

塗装してからなんとなく気づきましたが、“この配色ってア○カとカブッてるんじゃ・・・”というツッコミは何卒ご勘弁を・・・(爆!)。

髪部→クリアーオレンジ

ボディースーツ(?)→クランベリーレッドパール

手足のストッキング→ビスマスパール

靴紐・靴底→ゴールド

                               

ストッキング以外はGSIクレオスのMr.カラー使用。

ビスマスパールはダディズポケットでしか販売

していない特殊パール塗料です。輝きが大変

すばらしく、最近はパールといえばこればっかり

使ってます。

 

余談になりますが、このダディズポケットには

ホビージャパン本誌・関連誌でライターとして活躍

されている長久聡さんがいらっしゃいます。

大変気さくな方で、わたしが、お店に展示してある

超絶ハイレベルな完成品を“すっげー!”と思い

ながら食い入るように見つめていると、声をかけ

て下さり、「こ、この繊細なスジ彫りってどうやって

やってるんスか?」との問いに、その場ですぐに

実演してくれました。

さすがプロ!と思わせるあざやかな手際で大変

参考にもなりましたし、感動いたしました。

神戸に行く機会があるときはまた伺おうと思います。

 

 

 

                               

さて、話がそれましたが、塗装だけでは寂しいので

デカールを貼ってやろうと思い、手持ちを物色した

のですが、コレというのが見つからず、仕方がない

のでウェーブのXデカールを使用して、ウェーブの

キャンギャルに仕立て上げました。

 

 

 

また、今回は実験的にネイルアート用の素材を

使用してみました。具体的にはストッキングの

レース柄部と右わき腹の花模様がそれです。

多少厚みが気にはなるものの、アイテムも豊富で、

他ジャンルの模型にも応用が効きそうなものも

あるので、みなさんもいろいろ楽しんでみては

いかがですか?

 

TOPへ/ギャラリー2へ

スポンサードリンク