高知聖書バプテスト教会
〒780-0031高知市宇津野28-6
tel/fax:088-871-4019
mail:kouchibbc@yahoo.co.jp
牧師: 下元 孝俊
 教会の予定 他
教会は2014年に上記に引越しました。
6/10 の説教要旨を追加
7/2(月) 婦人お料理会
7/13(金) "うちんく"集会
7/30(月) 中村集会
8/5(日)〜8/7(火) 室戸キャンプ
2018年6月10日説教要旨 説教題: 終わりのさばきの時に救われる人々
ヨハネ黙示録7章13〜17節 「長老たちのひとりが、わたしにむかって言った、「この白い衣を身にまとっている人々は、だれか。また、どこからきたのか」。 わたしは彼に答えた、「わたしの主よ、それはあなたがご存じです」。すると、彼はわたしに言った、「彼らは大きな患難をとおってきた人たちであって、その衣を小羊の血で洗い、それを白くしたのである。それだから彼らは、神の御座の前におり、昼も夜もその聖所で神に仕えているのである。御座にいますかたは、彼らの上に幕屋を張って共に住まわれるであろう。
彼らは、もはや飢えることがなく、かわくこともない。太陽も炎暑も、彼らを侵すことはない。御座の正面にいます小羊は彼らの牧者となって、いのちの水の泉に導いて下さるであろう。また神は、彼らの目から涙をことごとくぬぐいとって下さるであろう」。」


 地上に教会がなくなる時、地には神様のさばきが始まります。悪が自由にされ、悪に満ちた世界が始まり、同時に人による災い、また恐ろしい自然災害が罪の裁きとして始まるのです。私たちがこの大患難を生きる者ではないことは感謝です。その時、救われる人々について黙示録7章は語ります。

@14万4千人のイスラエルの民  今もイエス様を信じないユダヤ人たちですが、その時には多くのイスラエルが救われます。14万4千人と書かれています。神様は彼らに救いの印を押し、彼らは悔い改め、イエス様を信じて、彼に従う者となるのです。

A多くの異邦人  また、イスラエルの勇気ある信仰と行動を見る多くの異邦人が、命を懸けて信仰に導かれるのです。悪の支配する世界ですから、彼らは助けもなく容赦のない迫害を受け殉教します。
しかし救われ、天において子羊の前に立つのです。(上記聖句)
そして信仰を告白し、主に従順に歩んだ者、命の犠牲を払った者たちは、永遠の初めに定められている神の休息に入れられます。しかし、この時にも救われない人たちは、神様による永遠のさばき、滅びに入れられるのです。

 主のあわれみ深い救いへの招きは、終わりの終わりまで続けられていきます。教会はこの救いへの招きを伝えるために、イエス様のお働き為にこの世にあります。今の救いの恵みをよく覚え、熱心になって信仰者として歩みましょう。
2018/6/10 が最新です。
教会の特別予定等です。
教会員の信仰の体験談です
Counter
教会へのメールはここから
教会が発行する隔月発行のタウン誌です。
所属団体、信仰告白、等
集会案内、住所、地図
Kochi Bible Baptist Church  ホームページへようこそ
2018年6月21日 更新履暦