出雲なんきんの特徴

 1:背ビレがない
 2:頭が小さく肉瘤がない。
 3:口先が細くとがっている(目から口先までが長い)
 4:腹部は後方になるほどふくれている。(卵型が理想)
 5:尾筒(胴体と尾ヒレをつなぐ部分)は太く尾芯が効いている者が良い。
 6:尾ヒレは四つ尾が標準(上から見て、尾が中央で50%以上切れている)
 7:体色は六鱗を目指しているようですが、あまり重要ではない。真っ白でも可                                                                 逆に頭が赤いものは不可です。

※画像は、なんきん堂さんよりお借りしました。