シャリー12V化 Z50Jモンキーエンジン換装

愛娘とタンデムしたくて、モンキーからシャリーに乗り換えました。
ずっと探していたCF70-200***のド初期型シャリー70をゲット。レストア途中のものを奪取したのでまぁまぁの仕上がりです

おもひでいっぱいのモンキーからエンジン等々を移植して12V仕様にします。
モンキーをバラすのもこれが最後となりました(泣)


GWだったので、シャリーをトランポで実家へ輸送して全バラシしました。ケルヒャーで丸洗いの刑ですww

写真右はモンキーから外したハンドル周りを移植したところです


12VエンジンはCDI点火になるので、ハーネス類も移植します。
CDI、ウインカーリレー、レギュレターをタンクの下へ設置します(純正のエアクリーナーがあった場所です)
テール、リアウインカー、バッテリーのハーネスは延長加工が必要でした。


続いてエンジンを載せます
ノーマルクラッチケースの場合はワイヤーレシーバーの角がフレームに少し干渉するので、軽く削れはOKなんですが、 武川のスペシャルクラッチの場合はワイヤーレシーバーがモロにフレームに干渉してエンジンが載りませんので、 ワイヤーレシーバーをケースから切断する必要があります。

旧スペクラ用のワイヤーレシーバーを手配する予定なんですが、取り急ぎ切断したレシーバーを再利用してフレームに固定してみました。


バッテリーをタンク後方にマウントし、シートを付けて完成

MJN24を移植予定だったんですが、インマニが短くてフレーム内にキャブが納まらなかった為、取り合えずPC20で始動確認
エンジン無事始動しました、ウインカーやヘッドライトの6V球を12V球に取り替えて電装系統の動作確認もOKでした

シャリーの定番12V化完了です