糖の種類

 

 

果糖                                                               

果物や蜂蜜に含まれる天然の糖。ブドウ糖炭水化物が同化されて作られる最も単純な形の糖、血液中にある。

 

デキストロース【右旋性ブドウ糖】                        

コーンスターチから作られる。化学的にはブドウ糖と同一。

 

ラクトース【乳糖】                                              

乳に含まれている糖。

 

麦芽糖                                                            

酵母の働きによりでんぷんからできる糖。

 

蔗糖                                                               

サトウキビ、甜菜から摂れる砂糖。精製され小さな粒になる。

 

茶色の砂糖                                                     

ほとんどのものは白砂糖の結晶に糖蜜シロップをスプレーして膜をつけただけ。

精製されていない砂糖は汚染物質を含むという理由でアメリカでは販売が禁止されている。

 

中白糖 【タービナード・シュガー】                                 

一部精製して汚れを取り除いたもの。

 

蜂蜜                                                               

果糖とブドウ糖の混じり合ったもの。ソルビトール、マンニトール、キシリトール 天然の糖アルコール。ブドウ糖や蔗糖よりもゆっくり吸収される。カロリーは砂糖と同じ。

 

アステルパーム                                               

フェニルアラニン+アスパラギン酸の結合したもの。 カロリー0。

 

アセサルフェイムK                                          

アセト酢酸から誘導されたもの。                           カロリー0。

 

サッカリン石油の誘導体。                                 

砂糖の約300〜500倍の甘さ。                           カロリー0。        

化学的にはアセサルフェイムKに近い。吸収はされるが体内で変化を受けず、そのまま排泄される。 

 

ほとんどの加工食品には多くの砂糖が使われている。カロリーカットは砂糖のカットから。摂りすぎは成人病に向かう。

塩化ナトリウム【Na】加工食品に含まれている隠れた塩【Na】の量に注意。一日の摂取量 6〜18g → 3g以下なら理想的。

 

 

home