PABA パラアミノ安息香酸

 

 

水溶性

体内で合成される。葉酸の形成、パントテン酸の吸収を助け、タンパク質を使う上で重要な働き

 

効果                    

火傷の痛みの緩和、健康的な皮膚と髪、しわの防止

 

欠乏症               

湿疹

 

食品                    

レバー、ビール酵母、腎臓、無精製穀類、米、ふすま、小麦胚芽、糖蜜

 

サプリメント

ビタミンBコンプレックス/マルチ・ビタミン

 

毒性と過剰          

毒性は知られていないが、長期の大量摂取は要注意 摂りすぎは、吐き気、嘔吐

 

                      

水、サルファ剤、食品加工過程、アルコール、エストロゲン     

 

ペニシリンを服用 → PABAの摂取量を増やす

 

home