危険なハーブ

 

 

ウサギギク 

刺激物。中毒性の胃腸炎、極度の筋無力、神経障害、そして死を招く。

 

ベラドンナ、セイヨウハシリドコロ

有毒。毒性を持ったアルカロイドを含む。

 

ツルナス                                             

有毒。

 

アカネグサ                                          

サンギナリン「アルカロイド」他の有毒物質を含む。

 

エニシダ                                            

毒性。スパルテインその他有毒なアルカロイドを含む。

 

セイヨウトチノキ、ウマグリ、マロニエ            

タマリンを成分に持つ有毒物質を含む。

 

ショウブ          

シュウブ油には発癌性がある。

 

ヘリオトロープ                                      

肝臓に損傷を与えるアルカロイドを含む。

 

ドクニンジン                                        

毒性を持ったアルカロイドを含む。

 

ヒヨス             

有毒。危険な毒性を持ったアルカロイドを含む。

 

ヤラッパ         

強力な下剤で、すこぶる危険。命を脅かす腸の蠕動を引き起こす。

 

シロバナ洋種チョウセンアサガオ               

ステロビン、ヒヨスチアミン、スコポラミンを含む有毒植物。

 

ロベリア、ミゾカクシ、サワギキョウ               

激しい嘔吐、麻痺、早く弱い脈、虚脱、昏睡、死を招く。

 

マンドレーク                                        

ベラドンナに類似した麻酔作用。

 

ポドヒルム                                           

複合した毒性成分を持つ。

 

ヤドリギ          

毒性のあるアミンを含む。

 

ヤドリギ          

クリスマスに飾られるヤドリギ。毒性はわかっていない。

 

アサガオ                                             

ある種のものはリゼルギン酸のアミドを含むが、LSDよりははるかに弱い。食用は危険。

 

ヒメツルニチニチソウ、ツルニチニチソウ                                                              

毒性を持つアルカロイドを含み、神経の働きを狂わせ、肝臓、腎臓にダメージを与える。

 

サッサプラス                                        

発癌性物質を含み、肝臓にダメージを与える。

 

ニシキギ                                             

極めて激烈な下剤。

 

トンカ豆          

販売を禁止されているクマリンを含む。肝臓へのダメージ、成長の遅れ、睾丸の萎縮。

 

ムラサキマサキの樹皮                            

下剤として使われる。摂取は避けた方が無難。

 

マルバフジバカマ                                 

毒性の不飽和アルコールを含む。食べた家畜の乳、バター、肉を食べた人をミルク病にする。

 

ニガヨモギ      

麻酔性の毒。アブサンの風味を付けている原料。米国では使用が禁じられている。

 

ヨヒンベ

毒性のアルカロイド、ヨヒンビンを含む。

 

 

home