ナチュラルワンのご紹介


ナチュラルワンの特徴は…
人が食べる国産生肉を使用しています。
200度以上の高圧で発泡させず
に、低温60度までで
ゆっくり調理してあるので生肉を劣化させずに、
ビフィズス菌も生きたまま腸に届きます

リサイクルオイルは使用しません。
ナチュラルワンはバージンオイル(酸化度0)を使用
神戸で作っているので、とっても新鮮です。
作りたてを、どうぞ召し上がってください。

他社とは違う製造工程・・・
新鮮な生肉を練りこむペレッタ−製法。
200度加熱した肉粉を使用しません。
穀物は、しっかりと加熱し調理します。
下ごしらえをしてから、生肉と混ぜ合わせ、
低温65度〜48度で乾燥します。

ビタミン・ミネラルも含めたすべての成分を、
単体の食品添加物は使用せずに、
手間はかかっても、なるだけ食材から、
ひきだします。


Q&A
よくネットでコーングルテンは残渣で増量剤とかかれていますがナチュラルワンはなぜコーングルテンを入れるのですか?

一般的に植物性たんぱく質は、犬のアレルゲンになりやすいのですが、動物性たんぱく質のみで設計すると、腸内細菌の分布が、圧倒的に大腸菌優勢になってしまいます。
そもそも、野生のオオカミやディンゴなどでは大腸菌ばかりの分布が考えられますが、 寿命を考えれば野生のオオカミ等とペットの犬では、何倍もの差になります。
寄生虫や病気などの差もありますが、やや植物性に傾けたほうが平均寿命が延びると考えられます。
愛犬のペットサロン・ハマダは、野生の犬?を保存しようというのではなく、未来に向けて、よりペットとしてふさわしい動物を作り上げたいと考えています。
そういったことで、腸内の乳酸菌を増やすために使用しています。コーングルテンはそういった植物性タンパクの中では、小麦や大豆と比べアレルギーを起こしにくいのです。ちなみに、麦などの数倍の価格です。わざわざ高価なものを、増量剤で使うはずないですよね

原材料は・・・

生肉は、馬肉が50l 白身魚肉15l      青背魚肉15l 牛肉10l 鶏肉10l 穴子    さつま芋 じゃが芋 大麦全粒粉 玄米煮干粉末 脱脂粉乳 コプラフレーク ホエイタンパク全乳粉 ひまわり油 煎りゴマ ビール酵母       グレインソルガム  コーングルテン海藻粉末  オリゴ糖 卵殻カルシウム 焼成牛骨カルシウム リシン 乳酸菌群 メチオニン

合成着色料、酸化防止剤、防カビ剤はいっさい使用していません。
同じ粒・色にする粘度調整剤や着色料を使用しないため色や形は、不揃いですがご安心ください。
ウンチを固める抗菌性の保存料を使用しません。
食物繊維の粒度によってウンチの質を
コントロールしています。
バナナのような、しっとりウンチが出てきますよ。


小粒
1` 1,900えん
2` 3,200えん
3` 4,800えん
4`  5,700えん
5` 6,400えん
6`  7,800えん
10` 11,500えん
20` 21,400えん
6`・10`は2袋に
20`は4袋にお分けして
お渡しします。

大粒
5`/10`/20`
売りのみ

送料は一律500円
10`以上お買上げで送料無料!

愛犬じゅびの場合・・・
体重が2` 13さい
1ヶ月だと約1`ぐらい

毎月、作っていますが完売いたしますので
お電話・メール・LINEで御予約くださいませ。


クッキーちゃんの場合
お腹の皮膚が真っ赤になって
とても痒がっていました
「ナチュラルワン」を2ヶ月たべていただいたら
皮膚の赤み、痒みが
、とれました!


ローズちゃんの場合
背中全体に脱毛と痒み
「ナチュラルワン」を3ヶ月食べていただいたら
背中に被毛が生え痒みがおさまりました!



アイちゃんの場合
フケが多量に出て
全身のかゆみで、なめて被毛が赤くなっていました
「ナチュラルワン」を6ヶ月たべていただいたら
痒みとフケは、おさまり、なめなくなりました!


リョウタちゃんの場合
足をなめてばかりいました
「ナチュラルワン」を2ヶ月たべていただいたら
なめなくなりました!

メルちゃんの場合
全身の痒みで眠れない状態でした
「ナチュラルワン}を7ヶ月たべていただいたら
痒みはおさまり眠れるようになりました!



直線上に配置