『PICTURE THIS』   Huey Lewis & the News

久しぶりにこのコーナーを更新。子供が棚をいじって、今までの順番を含めバラバラになってしまっていたのを放置してて、やっと並べ替えた・・・と思ったら、以前と順番がどうも違う。次は嘉門達夫(笑)だったと記憶してるのだが、またヒューイ・ルイスが出て来た。

HL&Nの二枚目アルバム。あんまり覚えてないなぁ、これ。改めて聴いてみると、いい曲が多い。いかにも「HL&Nでございます〜」の鼻を突く演出ではないのだが、相変わらずパワフルなR&Bで迫ってくる。でも、どうも物悲しいというか、男の寂しい歌が多いように思う。
例えば#7「Is It Me」の歌詞を見ると、

  I remember all the nights
  I remember all the fights
  I still hear the crazy
  Things that you say to me

『いっしょだった夜を思い出す ケンカしたこともあった キミのあの言葉が今も耳元で響いている』(ライナーノーツより 訳・渡辺淳)
はっきり言ってなよっちぃぞ、こいつ(笑)。失恋とか片思いっちゅうのはロックンロールになりやすい題材なのかな?男の抱く恋心をストレートに表すのもよし、ストイックに生きる男の背中を歌うもよし。

それにしてもこのアルバム、なんで邦題は「ベイ・エリアの風」なんだ?

お勧め曲
やはり大ヒットとなった #6「Believe in Love」かなー・・・と思ったけど、個人的には #5「Workin for a livin」の力強さを推したい。


お宝発掘度数  ☆☆☆☆☆☆☆




back