『Everybody Jam!』   Scatman John

大好きだったなー、スキャットマン・ジョン。
見た目爺さんだったけど、本当は幾つだったっけ?・・・1942年生まれってことは、今年で61才か。生きていれば。
確か3年前ぐらいに死んじゃったんだよな〜。黙祷(1分間)


ファーストアルバムはまだ出てきてないけど、「びぃ〜ぱっぽっ ぱらっぽっ♪」っていうの流行ってたよな。自らの弱点を見事に逆利用した勝利。
なんでもそのサクセスストーリーは、あのマライア・キャリーと共通する部分があるとか。エージェントに渡した一本のカセットテープ。デモは用意しておくに越したことはない。

それにしても、よくこんだけ早口で歌えるよな。歌詞カード見ながらでも追いつけない。
これを完璧に歌えるようになったらカッコイイんだけど、その前に舌かんで寝込むかもしれない。

お勧め曲
一番好きなのは、サッチモことルイ・アームストロングの声をサンプリングして競演させているアルバムタイトル曲 #2『Everybody Jam!』。サッチモにも聞かせてやりたい。
笑わせてくれるのは #15『Paa Pee Poo Pae Po』。どう聞いても「パピプペポ」と日本語を意識して発音してるし、歌詞の途中にも「Sue me my son (すみません) I'm sorry」などと謝っている。
そんなに日本が好きなのか!と思っていたら、某プリンの曲(#18『Pripri Scat』)やら化粧品のCM曲(#19『Su Su Su Super キ・レ・イ』)も続々登場してきたし。サービス精神旺盛なご老体であったことだけは間違いない。


びぃ〜ぱっぽっ ぱらっぽっ度数  ☆☆☆☆☆☆☆




back