最近の英語の教科書にはCDがついてて、
ネイティブの発音を聴きながら学習できるようになってるらしい。

『英語を身近に学ぼう』の意図なんだろか、
CDの中には英語の歌が入ってるらしい。

SMAPが歌ったことでウチの子供でも知っている、
『世界に一つだけの花』を収録した教科書があって、
その英訳が手に入ったのでご紹介。


世界に一つだけの花
(日本語歌詞は勝手に挿入しました)



なんだかなー。殆ど直訳の世界。
実際、歌ってみるとかなり無理がある。
曲と歌詞の尺があわないんだよな。
これで英語の勉強になるのかね?

中学生の時、英語を習い始めて嬉しがって
『宇宙戦艦ヤマト』の歌詞を友達と英訳したことがあったけど、
そん時の感じと似てる。
ちょっと気恥ずかしい感じ。

だからって、『英訳せよ』と言われてもできないんだけどね。

戻る