ぼやいた日  H15.3.15
「よろしくないって」
 

ひと時よくテレビなどでも言われてた、店員の妙な言葉遣い。例をあげると、
「ご注文は以上でよろしかったでしょうか?」
「お持ち帰りでよろしかったでしょうか?」
「お会計800円になります。1,000円からお預かりします
よく聞く言葉だがどうにも気持ちが悪い。

先週、ハンバーガーショップで注文する前にいきなり言われた。
「お持ち帰りでよろしかったでしょうか?」・・・。まだ何も言ってないのに確認を取られた。この時はさすがに頭に来た。
「ん?まだ何も言ってないけど?」
「あ・・・失礼しました。お持ち帰りでしょうか?こちらでお召し上がりでしょうか?」
「持ち帰りで」

相手もおかしい言い方だということには気付いていたようだ。そりゃ、あれだけマスコミでも取り上げられたんだから少しは気にしているだろう。しかし一向に直ってない。
あの言葉遣いは何なのだろうか。確かに一瞬は丁寧に聞こえるらしい。だが日本語としては崩壊している。
「お持ち帰りでよろしかったでしょうか?」この言葉を分析してみると、まず客が注文し、店員から「持ち帰るかイートインか」を尋ねられて持ち帰りを選択した後に確認する意味で店員が聞き返す為の言葉だ。だが、先週の体験では店員は何も聞いていないし私も何も言っていない。にも関わらず「よろしかったでしょうか?」と確認される。お前はエスパーか

「1,000円からお預かりします」支払いのときに言われる言葉だが、これも良く考えるとおかしい。恐らく「代金の800円を1,000円からいただきます」という意味なのだろうが、それなら「1,000円お預かりします」でいい。わざわざ「から」を入れるから変な具合になるのだ。もしくは「1,000円から頂戴いたします」かな。代金の800円を支払うのに1,000円札を出した。店員の立場としては、その1,000円から代金800円を「頂戴」するわけだから、「預かる」必要はない。1,000円札を「預か」るのなら返せ!と言いたくなる。

某バラエティー番組で、人気アイドルグループのメンバーがゲストに料理を作るコーナーがある。そこでホスト役のメンバーが「おっしゃっていただければ何でも作らさせてもらいます」・・・。後半の「作らさせてもらいます」も変だけど、そこまで謙る(へりくだ)必要があるのかね。謙ると言えば、アナウンサーも最近おかしくなってるな。
「優勝者には○○○をプレゼントさせていただきます」
「それでは始めさせていただきます」
進行役がそんなに下手に出たら、楽しい番組も一段とトーンダウンしてしまう。盛り下げてどうする。
あ〜あ、今回のコラムも盛り下がってしまった(TT)



戻る