増田真知宇 幹部候補生の
自衛隊幹部候補生学校 入校案内

自衛隊幹部候補生試験に合格し、上位合格で採用予定者となり、入隊希望する者に送付されてくる案内書です

真知宇幹部候補生を尊敬しています
増田真知宇
海上自衛隊幹部候補生学校(広島県 江田島)に着校直後に
支給されたばかりの海上自衛隊幹部候補生制服をお召しになる真知宇幹部候補生。(学生館4階の寝室にて)
帽章をまだ付けていない。かなり慌てて着たもの。
右下のクロネコヤマト宅急便の箱が着校直後を物語る。
敬礼の角度は後に矯正されます。
制服の両腕の金色の一本の線が「幹部候補生」の印です。

海上自衛隊幹部候補生
ようやく届いた帽章を付けて

真知宇(まちう)先生の公式ツイッター
増田真知宇  (←フォロワーになりましょう)

真知宇(まちう)先生 公式フェイスブック
増田真知宇  (←友達リクエストしましょう!8割がた承認しておられるそうです)







海上自衛隊幹部候補生学校(旧 海軍兵学校) 入校案内 (最終合格者用)

海上自衛隊幹部候補生学校 入校案内 表紙



真知宇(まちう)幹部候補生 

真知宇幹部候補生 公式ページ 真知宇 幹部候補生 別館ページ

真知宇 幹部候補生 公式twitter  真知宇 幹部候補生 公式FaceBook

真知宇 幹部候補生 公式 livedoorブログ 真知宇 幹部候補生 公式 Amebaブログ

真知宇 幹部候補生 公式 Yahooブログ









海上自衛隊幹部候補生学校
江田島 第53期 一般幹部候補生採用予定者の皆さんへ

  海上自衛隊一般幹部候補生の採用試験合格を心からお祝い致します。
校長以下、職員一同、若さと元気にあふれる皆さんの入校を心待ちにしております。
  本校に関しては、ある程度の知識は持っていることと思いますが、
すでに海上幕僚監部から配布されている着校案内とは別に、入校に際して必要な事項を通知しますので、
所要の準備を整えて着校するよう希望します。

       海上自衛隊幹部候補生学校  第1学生隊長  2等海佐(中佐)  ○○ △△


着校日時
海上自衛隊幹部候補生


1 着校日時等
(1)着校日時  海上幕僚監部から通知されているとおりです。
     平成14年3月27日(水) 0830〜1000 (時間厳守)

(2)受付は、午前8時30分から学生館1階中央ロビーで行います。早めに着校して下さい。

(3)着校後、選考時と同程度の身体検査を実施します。この際、身体に異常がある者は不採用となりますので、健康管理には十分注意してください。

(4)着校当日の昼食以降の食事及び宿泊は、学校で準備しています。

(5)在校中、私有車両(自動二輪車を含む)の保有及び運転は自粛させています。車両等では絶対に着校しないで下さい。

(6)緊急時の連絡先
   〒737−2195 広島県 江田島市 海上自衛隊幹部候補生学校 学生隊
        第1学生隊長 (又は、第1学生隊長付(づき))  TEL   (内線)


2 携行品

    海上幕僚監部人事教育部人事計画課から配布されている着校案内に示された携行書類等の他、
別記 校友会活動に必要な特殊な衣類・用具で持参できるものを携行して下さい。
携行品の参考リストは別添のとおりです。
     なお、入校後の校外実習等の際、必要となる私服(スーツ、ジャケット類)は携行する必要はありませんが、準備しておいて下さい。

3 身上関係書類の準備
   入校後、身上関係書類等を作成していただきますが、その資料として、同封「経歴明細覚え書き」に必要事項を記入し持参してください。
また年金手帳と給与振込予定の通帳も忘れずに持参するようお願いします。
  なお、不明な点については第1学生隊長付まで連絡下さい。


自衛隊幹部候補生学校


4  荷物の送付
  直接本人が携行しえない荷物は、前もって宅配便等で送付しても差支えありません。
(発送あて先) 
〒737-2195 広島県 安芸郡 江田島町 海上自衛隊幹部候補生学校 
第1学生隊気付 第53期一般幹部候補生 (本人氏名) 行

5 参考
幹部候補生学校の概要

(1)本校教育の目的
   幹部自衛官としての資質を養うとともに、初級の幹部自衛官として必要な基礎的知識および技能を修得させる。
(2)学校の沿革等
   旧海軍兵学校時代
      1888年(明治21年) 8月  海軍兵学校、東京から江田島へ移転
      1893年(明治26年) 6月  生徒館 落成(現在、幹部候補生学校使用の赤レンガの建物)
      1917年(大正 6年) 5月  大講堂 落成
      1936年(昭和11年) 3月  教育参考館 落成
      1945年(昭和20年)10月  海軍兵学校 廃止

   幹部候補生学校の歴史
      1953年(昭和28年) 5月  横須賀地方総監部(当時 神奈川県 横須賀市 田浦町、同年10月 西逸見町に移転)で、第1期幹部候補生に対する教育開始
        同年          8月  術科学校 (横須賀市 田浦町)へ移管
      1956年(昭和31年) 1月   術科学校、江田島へ移転 (4期生および5期生)


幹部候補生
     1957年(昭和32年)  5月  幹部候補生学校 設立、開校(7期生および8期生)
        同年          8月  第1期幹部予定者学生入校
     1960年(昭和35年)  8月  第1期飛行幹部候補生入校
     1967年(昭和42年)  7月  第1期飛行幹部候補生(部内)入校
     1976年(昭和51年)  4月  第1期一般幹部候補生(婦人)入校
     1980年(昭和55年)  4月  第1期医科歯科幹部候補生入校
     1997年(平成9年)  10月  新学生館完成
     1998年(平成10年)  4月  新学生館全面運用開始

(3)海上自衛隊幹部候補生学校の年間の主要教育課程等

★第1学生隊
一般幹部候補生(防大・一般大) 4月〜12月
医科歯科幹部候補生(防衛医大・一般大) 4月〜5月
公募幹部  10月〜11月

★第2学生隊
一般幹部候補生(部内)6月〜2月
飛行幹部候補生 9月〜3月

★第3学生隊
幹部予定者過程 3月〜7月、8月〜12月




一般幹部候補生
(4)海上自衛隊幹部候補生学校の教育内容(一般幹部候補生課程) 

分類および科目
訓育 : 知的教育、諸点検、鍛練行事
体育 : 体育概論、体操、球技、格技、水泳
訓練 :陸上警備、短艇、信号通話、防火防水
普通学:英語
隊務 : 指揮統率、教育訓練法、業務管理、勤務一般
防衛術 : 防衛等関係法、国際法、戦史、安全保障、作戦要務、先端科学技術
術科 : 艦艇(運用、航海、船務、通信、機関)、潜水艦、航空、後方、情報、各種戦、武器体系
実習 : 護衛艦実習、航空実習、潜水艦実習、掃海実習

(5)海上自衛隊幹部候補生学校の年間主要行事等(予定)
平成14年4月2日(火)   入校式
4月下旬  護衛繿実習
5月  春季休暇、短艇競技
6月  海空候補生交換行事、口米候補生交換行事
7月  遠泳(約15q)、水泳競技
8月  帆走巡航・幕営訓練、夏季休暇
9月  航空実習
10月 球技競技、野外戦闘訓練
11月 自衛隊記念日行事、護衛艦・潜水艦実習
12月 掃海艇実習、弥山登山競技、持久走競技
12月下旬 〜 1月上旬  年末年始休暇
1月上旬  厳冬訓練、通信競技
1月中旬〜2月下甸  護衛艦実習
3月下旬  遠漕競技、卒業式


幹部候補生試験
(6)海上自衛隊幹部候補生の日課の標準(時間割)  ((  )カッコ内は、冬期日課:10月1日〜3月31日)
0600(冬期時間割 0630) 起床
0605 (冬季0635)    体操
0615(0645) 甲板掃除 (←つまり校内掃除。環境清掃)
0700      朝食
0800      定時点検
0810       課業整列
0820〜1200 教務
1200      昼食
1300〜1545 教務
1600      別課訓練(校友会活動等)
1730 (冬季1715 ) 別課終了、入浴・夕食
1900      甲板掃除 (校内清掃)
1930      巡検 (幹事付α(幹事付アルファ)・幹事付β(幹事付ブラボー)による定時点検)
1930〜2150 自習 (学生館3階の自分の机で勉強) (「延灯」を事前に申請すれば2330迄可)  
2200(延灯しても2330)      消灯 (学生館4階で就寝)

(7)海上自衛隊幹部候補生学校での校友会活動
  ア 運動部門(全員加入)
 平日の16 0 0〜1 7 3 0 (冬期:〜17 15)、別課訓練時に種目別訓練として
全学生が次に示すいずれかの種目に参加します(6月以降)。
また、土・日曜日には対外試合等も行われています。
    柔道   バレーボール      サッカー     水泳
    剣道   ハンドボール      ヨット      テニス
    空手   ソフトポール      ラグビー     駅伝

  イ 文化部(自由加入)
毎週水曜日1830頃から、次の同好会活動が行われています。
    英会話   茶道   書道   兵学   コーラス  絵画
    音楽   謡曲   ブリッジ(トランプ) 漠詩



自衛隊幹部候補生試験
(8)海上自衛隊幹部候補生学校での校内生活
ア 全員、海上自衛隊幹部候補生学校内で起居します。
イ 外出、面会等
(a)外出は、原則として土〜日曜日及び休日の規定時間内にできます。
   休養日を校外で過ごすことを希望する者は、下宿を設定することができます。
(前期学生は全員、下宿を設定しました。)
   なお。入校後約2〜3週間は。入校教育期間となり、外出は許可されません。
(b)休暇は、春季、夏季。年末年始休暇が、それぞれ許可されます。
(c)部外からの面会は、勤務時間外である下記の時間内で許可されます。
    平日  1200〜1300 及び 1730〜1930
    土・日曜日及び休日   0800〜2000

ウ 海上自衛隊幹部候補生学校入校前の健康管理
 衛内に自衛隊病院があり、診断治療を受けられますが、
入校までに治療できるもの(特に歯)は、できるだけ治療を済ませて来て下さい.
 入校後は、年間を通じてかなり体力を必要とする訓練及び各種競技が実施され、
また、毎日.朝6時起床(冬期10月〜3月は6畤半)、夜10畤就寝といった生活が続きますので。
(入校時の体力測定で、持久走1 5 0 0 mを6分(女子は1000mを4分30秒)及び
水泳の平泳ぎ50mが60秒切れない者については、両方クリアーするまで強化訓練が続きます。)


施設等
海軍兵学校
海上自衛隊幹部候補生学校学生館(正面玄関)、海上自衛隊幹部候補生学校学生館(東棟)

海軍士官学校
海上自衛隊幹部候補生学校学生館3階の自習室。
海上自衛隊幹部候補生学校学生館4階の寝室。

江田島幹部候補生学校
海上自衛隊幹部候補生学校の別棟1階の浴室(大浴場)。
海上自衛隊幹部候補生学校学生館3階の食堂。


海自幹部候補生



自衛隊幹候校
案内図
○広島〜小用
  JR広島駅〜宇品港まで
市電で約30分(150円)
タクシーで約20分(約2000円)
  宇品港〜小用港まで:高速艇(約1時間おき)で約25分(770円)
○呉〜小用
  JR呉駅〜呉中央桟橋まで:徒歩約10分
  呉中央桟橋〜小用港まで:フェリー(約30分おき)で約25分(3 0 0円)
○小用港〜幹部侯補生学校まで:パスで約10分(150円):第1術科学校前下車
                 タクシーで約5分(約600円)




幹候校
★★真知宇幹部候補生(先輩)からの推奨事項(男子学生)★★
★★入校後すぐに必要なもの(別添)
●パンツ(短パンからはみ出ないもの。夏季は白限定)×7、
●U首シャツ×7、 
●靴下(白・黒)×各8
●運動靴、 
●ガムテープ(布がおすすめ)、
●白ハンカチ×5、
●靴磨きセット(黒・白)
●ネクタイピン、 
●パソコン、プリンター、
●一般的な筆記用具(はさみ、ホッチキス、名前用油性ペン、万年筆を含む。)
●クリップボード(A4判)、 ●メモ帳(12.5×9.0cm)、 ●印鑑、訂正印、●現金(2〜3万円)
●通帳、カード(郵便局がおすすめ)、 ●サンダル、●白タオル×7、●洗剤、●歯磨きセット
●カミソリ(電気がおすすめ)、 ●腕時計、 ●シャンプー、 ●石鹸(洗面器に入るサイズのもの)
●簡単な救急セット、 ●ソーイングセット

★★いずれ必要になるもの(江田島で購入した方が良い物)
●体育館シューズ、●水着(競泳用)、●水中眼鏡、●色鉛筆
●マグライト(ペンライト)、●軍手(白・緑)、●身分証入(チェーン付)
●長いチェーン付キーホルダー

★★自衛隊幹部候補生学校入校前準備
●ランニング(長距離)
●水泳
●散髪(横を青くなるまで、来てからでも可。茶髪は黒く染めておく)  ●軍事関係の広く浅い勉強

散髪に関しては、幹部候補生学校構内に散髪屋がありますので、
着校後に散髪するのが良いと思います。
下手に短髪やスポーツ刈りにしてくると、着校後に校内散髪屋で散髪し直しになる可能性があります。
海上自衛隊幹部候補生学校内の散髪屋へ行けば、
「江田島刈り」とか「幹部候補生カット」と呼ばれる髪型にしてくれます。
(長さとしては、丸刈り以上スポーツ刈り未満の長さです。
逆に短すぎる「丸刈り」は禁止されています。
帽子をかぶるとはいえ、艦内などで突起物に頭をブツケると危険ですので、髪の毛は多少あった方がいいのです)




過去の幹部候補生試験 2次試験論文 テーマ
平成25年度
BMDについて       日本のエネルギー政策
サイバー空間の防衛     欧州経済危機について
大量破壊兵器の移転と拡散  TPPについて

平成24年度
東日本大震災について    FTAとEPAについて
動的防衛について      レアアースについて
日米安保の現状と重要性   再生可能エネルギーについて
ソマリア、アデン湾での活動 年金制度について

平成23年度
中国の軍事費拡大について  非正規雇用について
緒戦半島情勢について    少子高齢化について
日本の領土問題について   地球温暖化について

平成22年度
国際平和協力活動について  日本の宇宙開発
沖縄の基地移設問題     医師不足問題
日本周辺の安全保障     裁判員制度

平成21年度
国際的な核施設問題     温室効果ガスに対する取り組み
補給支援特措法       食の問題について
日米安保について      雇用形態の問題

平成20年度
世界各地の紛争について   少子化問題について
日本の領土問題       行政・財政改革について
在日米軍再編について    サブプライムローン問題について



★真知宇幹部候補生の 海上自衛隊一般幹部候補生 採用予定通知書
幹部候補生試験合格証
海上自衛隊一般幹部候補生 採用予定通知書 (海上幕僚長)印
 あなたは、海上自衛隊一般幹部候補生の採用予定者に決定しましたので通知します。
         記
受験番号  海 107
着校日時   3月27日  8時30分から10時まで
入校先  広島県江田島  海上自衛隊幹部候補生学校

9月に海上自衛隊幹部候補生に合格した後、上位合格者に順次送られてくる採用予定者通知書です。

(大学生当時、ネットアイドルであらせられたため名字が切り取られています()



真知宇 幹部候補生公式ツイッター
  (←フォロワーになりなりましょう)

真知宇幹部候補生公式フェイスブック
 (←友達リクエストしましょう)


★真知宇幹部候補生プロフィール

祖父は議員を7期28年つとめて天皇陛下から旭日章を叙勲された名門の家柄
春の受賞
両親ともに京都大学法学部へ進学し、交際し、結婚。

真知宇先生は、有名進学塾で模試偏差値94を獲得。
同志社高校卒、1部法学部法律学科卒業 (同志社高校では写真部部長)
同志社学生証
真知宇 先生の同志社学生証

自由民主党 青年政治大学校12期生

★ 真知宇 幹部候補生 公式ブログ

     


真知宇(まちう)先生 を尊敬しています。

真知宇先生公式ページ 真知宇 先生別館ページ

真知宇 先生 公式twitter  真知宇 先生 公式FaceBook

真知宇 先生 公式 livedoorブログ 真知宇 先生 公式 Amebaブログ

真知宇 先生 公式 Yahooブログ




<平成16年(2004年) サイト作成  江田島53期生 有志>




アクセスカウンターアクセスカウンターアクセスカウンター

アクセスカウンター
着物買取着物買取着物買取着物買取着物買取

デリヘルデリヘル 求人里親 募集求人情報美容室
裏dvd保険出会い出会いエステ
アクセスカウンター
美容整形クレジットカード裏dvd消費者金融キャッシング
社長ブログseothink tank医薬品 買取ブログパーツ
お見合い結婚相談住宅ローンアルバイト情報海外サーバー海外サーバーアクセスカウンター無料ブログカウンター
オンラインカウンター借金時計ページランクアダルト動画アダルト動画 比較裏dvddvdレンタル 比較有料アダルト動画 比較
ブログカウンター
月額アダルト動画 比較出会い系サイト 比較ライブチャット 比較キャバクラ 求人歌舞伎町 キャバクラキャバクラデリヘル風俗
デリヘル 求人高級 デリヘル新宿 デリヘル裏dvd無修正dvdフェラチオ新宿 デリヘルプロバイダ 比較
ウォーターサーバー 比較レンタルサーバー 比較クレジットカード 比較生命保険 比較自動車保険 比較
学資保険 比較おまとめローン 比較キャッシング 比較証券会社 比較fx 比較
無料カウンター
fx口座開設 比較フレッツ光 auひかり 比較クレジットカード ランキング生命保険 ランキング自動車保険 ランキング
学資保険 ランキング育毛剤 ランキング証券会社 ランキングプレゼント ランキングクレジットカード おすすめ
fx 初心者誕生日 プレゼント東京 デートスポットドメイン取得etcカードエステ脱毛消費者金融 一覧銀行 口座開設インプラントホームページ製作bto パソコンキャッシング美容整形fx 口座開設レーシック
美容院美容室給湯器 交換借金時計犬 里親猫 里親無料カウンターアクセスカウンターページランク化粧品 サンプルエアコン 工事エアコン 取り外しエアコン クリーニングエアコン 取り付けガス給湯器 交換ホストクラブ
無料アクセスカウンター
渋谷 キャバクラ渋谷 デリヘル歌舞伎町 ホストクラブ六本木 キャバクラ横浜 キャバクラ横浜 デリヘルすすきの ニュークラブ札幌 デリヘル大阪 キャバクラ大阪 デリヘル品川 デリヘル名古屋 デリヘル名古屋 キャバクラ福岡 キャバクラ福岡 デリヘル
東京 キャバクラ東京 デリヘル池袋 キャバクラ池袋 デリヘル川崎 デリヘル川崎 キャバクラ千葉 デリヘル千葉 キャバクラ仙台 デリヘル仙台 キャバクラ上野 キャバクラ埼玉 キャバクラ埼玉 デリヘル