連絡先〒530-0034 大阪市北区錦町2-2国労会館2階 tel06-6354-3100 fax06-6358-1465
日本航空の不当解雇撤回をめざす    大阪支援共闘会議
昨年12月9日、JAL(日本航空)は202名のパイロット・客室乗務員を12月31日に解雇すると通告しました。これに対しては、12月24・25日にCCU(日本航空キャビンクルーユニオン)が「整理解雇者を出さない」という方針でストライキを構えました。これに連帯する形で、大阪では、民法協の関空プロジェクトを中心に12月24日「JAL労働者の闘いに共闘する緊急集会in大阪」を行いました。この集会には、緊急の集まりであったにも関わらず約270名もの参加者で会場が埋め尽くされ、JALの整理解雇はJALだけの問題ではないということを内外にアピールすることができました。その後、東京では、航空連を中心に「日本航空の不当解雇撤回を目指す国民共闘会議」が12月27日に結成され、連帯の行動が全国に呼びかけられました。

しかし、JALは、12月31日、希望退職に応じた者を除くパイロット81名、客室乗務員84名の解雇を断行しました。その後、本年1月19日、解雇者のうちパイロット74名、客室乗務員72名の合計146名が解雇の無効を理由に地位確認を求め東京地裁に提訴しました。

大阪では、JALの闘争を支援・連帯するため、東京の「国民共闘会議」と共に闘う組織の結成が準備されました。準備委員会では数回の会議を開き、代表者を龍谷大学教授の萬井隆令先生に快諾いただき、副代表は6団体から選出し事務局体制などを確認しました

 役員体制  経過報告  リンク  激励文紹介


更 新 情 報
9月20日 お知らせ更新
9月9日 チラシUP
8月15日 チラシUP
8月2日 お知らせ更新
7月15日 7月26日大宣伝行動チラシUP
7月4日 お知らせまとめて更新
6月3日 お知らせ更新、レイアウト一部変更
6月2日 お知らせ更新、激励文追加
6月1日 お知らせ更新、賛同金振込先UP
5月24日 お知らせ更新
5月20日 お知らせ更新
5月18日 お知らせ更新
支援共闘会議ニュース
日本航空の不当解雇撤回をめざす支援共闘会議では機関紙として「支援共闘会議ニュース」を発行しています。

第1号 2月16日号「JAL関連下請け(JGS)は整理解雇回避!」

各種ダウンロード
日本航空の不当解雇撤回をめざす 署名
大阪支援共闘会議へのご参加と「賛同金」のおねがい
日本航空の不当解雇撤回をめざす福岡支援共闘会議チラシ
賛同金呼びかけ
賛同金記入フォーム

かわら版224号
ご意見ご感想
日本航空の不当解雇撤回を目指す大阪支援共闘会議では、みなさまのご意見ご感想をお待ちしております。

tel 06(6354)3100
FAX 06(6358)1465

E-mail:jfauitm@yahoo.co.jp

大阪支援共闘会議口座
郵便局 記号 14380 番号 8412591
口座名義 ナカムラユタカ 
お 知 ら せ