IT資格ナビ




システム管理


試験詳細
正式名称
テクニカルエンジニア(システム管理)
資格区分
国家資格
試験実施日
春期試験(4月第3日曜日)の年1回
受験申込み
春期試験(1月中旬から約1か月間)
受験手数料
5,100円(税込み)
試験会場
全国各地
試験範囲
詳細はこちら
試験時間
午前:9:30〜11:10(100分)
午後機12:10〜13:40(90分)
午後供14:10〜16:10(120分)
合格率
6〜7%
期待される技術水準
(1)情報システム基盤を安全かつ安定的に運用し管理するための知識をもち、ハードウェア、ソフトウェア、ネットワーク、施設・設備などの構成を管理し、システム資源の維持と拡張に対応できる。

(2)稼働システムのサービスレベル・業務処理量・資源・コストを勘案した性能管理を行うとともに、性能評価及び運用評価ができる。

(3)障害の監視・究明・回復・防止に必要な技術をもち、システムの障害管理ができる。

(4)実効性の高いセキュリティ対策を実施するための知識・技能をもち、セキュリティ管理ができる。

(5)システムの利用状況を把握し、適切な課金管理ができる。

(6)稼働中及び稼働予定のシステム運用品質の管理水準を設定し、必要な改善ができる。

(7)新規システム受入れに伴う運用テストとシステム移行を計画し、実施できる。

(8)システム利用者に対して、システム利用及び運用に関する教育計画を立案し、実施できる。
関連書籍
書籍
関連サイト
問い合わせ先
情報処理推進機構
役立つリンク
日本BEAシステムズ株式会社
関連資格
資格名
初級シスアド
上級シスアド
情報セキュアド
情報セキュリティ
プロジェクトマネージャ

HOME