IT資格ナビ




上級シスアド


試験詳細
正式名称
上級システムアドミニストレータ
資格区分
国家資格
試験実施日
秋期試験(10月第3日曜日)の年1回
受験申込み
秋期試験(7月中旬から約1か月間)
受験手数料
5,100円(税込み)
試験会場
全国各地
試験範囲
詳細はこちら
試験時間
午前:9:30〜11:10(100分)
午後機12:10〜13:40(90分)
午後供14:10〜16:10(120分)
合格率
8〜9%
期待される技術水準
(1)経営、マネジメント、情報技術に関する全般的な知識をもち、ビジネスの動向、情 報技術の動向を正しく捉えられる。

(2)電子商取引などの情報技術を活用した最新経営技術動向、情報技術動向を理解し、 業務モデル変革の企画立案に参画できる。

(3)業務モデルの策定、理解に当たって、幅広い視点、視野をもち、全体としての最適 ソリューションを考えられる。

(4)情報システムの提供者側との検討の場において、ビジネス、業務、システムを抽象 化し、適切な機能モデルを作成できる。

(5)自企業・組織の現状や業務を、他社状況、市場状況などを踏まえて正しく分析し、 問題点を明確にできる。

(6)問題点を整理し、優先順位を考慮した解決策を策定できる。

(7)解決策に関する費用対効果分析、リスク分析を行い、その結果を経営層に説明できる。

(8)解決策に基づく業務、組織、システムの設計を行い、実現させる。

(9)解決策に対する効果目標及び評価基準を設定し、達成度を評価できる。

(10)計画に対する管理、必要に応じての適切な対応策をとることができる。

(11)システムの活用においては、イントラネットを活用した情報発信の促進、情報の質的向上を図るなど、情報技術を活用した業務の改革・改善を考えられる。
関連書籍
書籍
関連サイト
問い合わせ先
情報処理推進機構
役立つリンク
情報処理学習の部屋
株式会社アイテック
関連資格
資格名
初級シスアド
情報セキュアド
情報セキュリティ

HOME