IT資格ナビ




MMCP


試験詳細
正式名称
Macromedia認定プロフェッショナル
資格区分
民間資格
試験実施日
随時
受験申込み
随時
受験手数料
18,900円(税込)
試験会場
アール・プロメトリック株式会社の公認テストセンター
ピアソンVUE公開テストセンター
試験範囲
詳細はこちら
試験時間
70分
合格率
?
目的
Macromedia社の製品を使いこなすスキルと、アプリケーションの機能に関する総合的な知識を認定する資格。

期待される技術水準
(1) Macromedia Flash MX 2004 デザイナー 試験
・プロジェクトのアーキテクチャ、ページ、インターフェイスのレイアウトに関する基本要件の特定
・Flash で設計されたソリューションのためのユーザビリティ、アクセシビリティに関する重要な検討事項の理解
・Flash アプリケーション構築における効果的なビジュアルデザインとスクリプト記述の手法の理解
・Flash アプリケーションにおける効果的なモーションデザインとアクションスクリプト記述、およびその効果についての理解
・Flash アプリケーション構築における効果的な最適化と出力デザインのための手法、およびその効果についての理解

(2) Macromedia Flash MX2004 デベロッパー 試験
・Macromedia Flash MX movies の基本インターフェイスと構造の特定
・Macromedia Flash MX の効果的な階層、および機能構造の特定
・ベストプラクティスソリューションの実践に必要な Macromedia Flash MX 環境要件について
・ActionScript の基本コンセプトと応用について
・ActionScript でオブジェクト指向プログラミングを行うときの正しい方法について
・コアオブジェクト、およびコアオブジェクトを ActionScript で使用する方法について
・Flash UI コンポーネント、および Flash UI コンポーネントを ActionScript で使用する方法について
・Flash プレーヤーとブラウザ (ホストアプリケーション) のインタラクション、および機能について
・XML オブジェクトの特性について
・LoadVars の使用に関する特性について
・Flash MX ソリューションをテストおよび実装する手法について
・Flash MX ソリューション導入に向けた統合についてのテスト方法について

(3) Dreamweaver MX 2004 認定デベロッパー試験
・基本コンポーネント、効果的なデザイン、web サイトの円滑な導入など、プロジェクトのアーキテクチャに関する検討事項の特定と理解
・コーディングとクライアントソリューションの導入に Macromedia Dreamweaver を使う場合に必要なテクニックと手法の特定
・テストの実行と品質保証に必要な手順
・サイトの保守、および管理に関する検討事項の理解

(4) Macromedia ColdFusion MX デベロッパー 試験
・アプリケーション開発における ColdFusion MX プログラミングの基本の理解
・アプリケーション開発におけるコードの再利用の理解と実践
・データベースインタラクション、データベース接続、データベース操作に関する重要なコンセプトとその利用についての理解
・クライアントステート管理分野についての理解と実践
・分散 web アプリケーション作成のための web テクノロジーの理解

関連書籍
書籍
関連サイト
問い合わせ先
Adobe Systems Incorporated(アドビ システムズ社)
ピアソンVUE
アール・プロメトリック株式会社
役立つリンク
当資格関連のリンク募集中です。
リンクを希望される方は掲示板にURLを添えてご記入願います。
掲示板URL
関連資格
資格名
アドビ認定試験
CIW

HOME