IT資格ナビ




MCA


試験詳細
正式名称
Microsoft Certified Associate
資格区分
民間資格
試験実施日
随時
受験申込み
随時
受験手数料
9,450円(税込)
試験会場
アール・プロメトリック株式会社の公認テストセンター
ピアソンVUE公開テストセンター
試験科目
現在以下の4つの資格試験が実施されています。
・MCA Database
・MCA Platform
・MCA Application
・MCA Security
試験範囲
●MCA Database
・データベースの役割
・リレーショナルモデル
・データモデリング
・SQL Serverのアーキテクチャ
・Microsoft SQL Server 2000の導入と操作
・物理データベース設計
・Transact-SQL
・トランザクション管理
・セキュリティ管理
・分散データベース
・クライアントサーバー型DB
・Microsoft SQL Server 2000の活用

●MCA Platform
・OSの役割
・OSの動作
・性能・信頼性・可用性
・Windowsの設計と実装
・Windowsの最適化と信頼性・可用性
・OSの種類
・OSI参照モデル
・TCP/IP
・インターネット
・ディレクトリサービス
.・NETフレームワーク
・セキュリティ管理
・セキュリティの実装

●MCA Application
・開発ライフサイクル
・システム開発
・設計技法
・プログラミング言語
・OSとプログラミング
・インターネット/イントラネット
・セキュリティ
・データベース
・オブジェクト指向
・コンポーネント
・システム階層
・各階層のデザイン
・XML関連
・Microsoft .NET Framework
・Visual Studio .NET
・Server製品
・フロントエンド
・ソリューション展開

●MCA Security
・セキュリティの基礎知識
・コンピュータのセキュリティ
・認証のセキュリティ
・ソフトウェアの更新
・ネットワークのセキュリティ
・アプリケーションのセキュリティ
・データのセキュリティ
・ウィルスの対策
・物理的なセキュリティ
・日常のセキュリティ保守

試験時間
50分
合格率
目的
・IT基礎理論教育の段階から、実現技術を意識した、理論と製品技術をブリッジできる人材の育成

・新しいIT人材として、IT理論と製品技術を理解した、ITソリューション企画型人材の育成
期待される技術水準
●MCA Database
・データベースの基本理論から SQL サーバーの概要および活用方法を習得する資格

●MCA Platform
・OS、ネットワークの基本理論からサーバーの活用方法まで学習する資格です。

●MCA Application
・アプリケーション開発者を目指していくうえで、必要な知識を習得できる資格です。

●MCA Security
・IT に携わるすべての方々が安全に IT を利用していただくために必要な知識を習得できる資格です。

関連書籍
書籍

関連サイト
問い合わせ先
マイクロソフト認定プログラム事務局 MCA 担当
ピアソンVUE
アール・プロメトリック株式会社
役立つリンク
当資格関連のリンク募集中です。
リンクを希望される方は掲示板にURLを添えてご記入願います。
掲示板URL
関連資格
資格名
MCA Master
初級シスアド
情報セキュアド
情報セキュリティ
データベース
ネットワーク
アプリケーション
.com Master
MOUS
MCP
UMLモデリング技能認定
シスコ技術者認定

HOME